2,156 Views

国会議員のおねだん おねだん以上?年収1,561万円ではなく年収9,551万円相当!

スポンサーリンク

国会議員
歳費(日本の国会議員に対して支払われる給費)
歳費
議員 130万1000円(月額)  【A】年間1,561万2,000円
副議長 159万3000円(月額)
議長 218万2000円(月額)

政党助成金(政党交付金 1995年)年間300億÷722人【B】4155万円

※助成金の総額は国民1人あたり年間250円
※共産党はもらっていない

 

 

国会議員には一般の公務員などと同様に期末手当(【C】約635万円)
文書通信費が毎月100万円のほか 【D】年間1,200万円

秘書費用

秘書一人で 800万円から 1200万円程度
3人の公設秘書の合計は 【E】2000万円から2300万円程度
・政務担当秘書
・公設第一秘書
・公設第二秘書

【A】1,561万2,000円
【B】4,155万円
【C】635万円
【D】1,200万円
【E】2,000万円
なんと! 合計 9,551万円(年間)

JR 新幹線 飛行機 タダ!

議員会館事務所 タダ!

格安な議員宿舎

 

地方議員は歳費ではなく、議員報酬
東京都都議会
議長 129万2000円
副議長 116万5000円
委員長 107万6000円
副委員長 105万7000円
議員 103万7000円

政務活動費
東京都議会議員の場合
会派(1人でも可)に対して支給。月額60万円(年額720万円)。
大阪市議会議員の場合
会派又は議員個人に対して支給。議員個人の場合は、月額50万円(年額600万円)。会派の場合は、議員1人あたり、月額60万円(720万円)。
名古屋市議会議員の場合
会派(1人でも可)に対して支給。月額50万円(年額600万円)。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク