1,185 Views

2013年 世界の音楽業界の売上は150億ドル(1兆5,000億円)IFPI(国際レコード産業連盟)

スポンサーリンク

スポンサーリンク





IFPI (国際レコード産業連盟)
http://www.ifpi.org/resources-and-reports.php#/digital-music-report.php

レポートPDF(english)
http://www.ifpi.org/downloads/Digital-Music-Report-2014.pdf

アップルがBeatsを30億ドルで買収「ポストiTunes」の時代に向かう世界の音楽ビジネス
http://markezine.jp/article/detail/20101
 

2013年、IFPI(国際レコード産業連盟)
世界の音楽業界の売上は150億ドル(1兆5,000億円)
(※2012年156億ドル)

CDなどパッケージメディアは77億3,000万ドル(7,730億円)シェア51.5%

デジタル音楽 58億7,000万ドル(5,870億円)シェア39%

定額制音楽サービスおよびYouTubeなどの広告型音楽サービスの売上は前年56億3000万ドル(約5717億円)から4.3%増加し、58億7000万ドル(約5960億円)へ増加

 

  ※デジタル音楽の推移 58億7,000万ドル(5,870億円)シェア39%

デジタル音楽 58億7,000万ドル(5,870億円)のうち、

ダウンロード型(iTunes Store Amazon MP3)39億3,000万ドル(3,930億円) シェア67%

サブスクリプション・ストリーミング型 11億1,000万ドル(1,110億円)

シェア19%

ストリーミング配信 1,100億円市場(前年比151 %)

 

 シェア19%

ダウンロードは、2008年から2013年までの5年で3%の微増だが、サブスクリプションストリーミングは、5年で6%から19%と、13%もシェアを獲得している。それはモバイルが21%もシェアを落とした分を奪ったと推測できる。

 

 ストリーミング人口(有料サブスクリプション)は、全世界2,800万人(2011年は800万人)で利益は151.3%増

SpotifyやDeezer ,Beats Musicなど全世界での定額制(サブスクリプション型)を含む音楽ストリーミングサービスの売上は、前年比51.3%増加し、初めて10億ドルを突破しました。

音楽ストリーミングサービスの売上はデジタル音楽売上で27%を占めるまで急成長(2011年時は14%)

www.ifpi.org downloads Digital-Music-Report-2014.pdf (3)

IFPIでは定額制音楽サービスの有料会員数は世界中で2800万人以上と推測、これは2010年の800万人や2012年の2000万人と比較しても著しい速度で成長しています。

 

アメリカと日本の音楽市場の比較

アメリカの音楽市場 世界一位

44億7000万ドル(4,470億円)世界のシェア率 29.8% 

デジタル音楽 26億7000万ドル(2,670億円)米国内シェア59.7%

米国ではすでに60%のシェアをデジタル音楽が担っている

7digital, Acoustic Sounds, Alltel Wireless, AmazonMP3, AOL Radio Plus, Arkiv Music, ArtistXite, AT&T Wireless, Beatport, Beats Music, Blackberry World, CD Universe, ChristianBook.com, Classical Archives, Cricket, Daily Motion, eMusic, Free All Music, Freegal Music, Google Play, Guvera, Hastings, Hdtracks, Hulu, Insound, iOldies, iTunes, iTunes Radio, Liquid Spins, MetroPCS, MTV, Music Choice, Music Unlimited, MusicGivz, Muve Music, MySpace, Myxer, Nokia Mix Radio, Nokia+, Pro Studio Masters, Qello, rara.com, Rdio, Rhapsody, Samsung Music Hub, Slacker, Spotify, Sprint, TheOverflow, T-Mobile, Verizon
Wireless, Vevo, Virgin, Xbox Music, Yahoo! Music, YouTube, ZUUS

日本の音楽市場
日本 (2位、16.7%減)

30億1,000万ドル(3,100億円) 世界シェア率20%
(※2012年36億1,000万ドル 3610億円 16.7%減)

デジタル音楽 4億9,600万ドル(496億円)     国内シェア   16%

サブスクライブ・ストリーミング売上27億円(日本レコード協会)

 日本のデジタル音楽は16%のシェアしかない。

 Japan: Beatport, BeeTV, Best Hit J-Pop, clubDAM, Dwango, FaRao, GyaO!, ICJ, iTunes, KKBOX, Konami, Lismo, Listen Japan, Listen Radio, mora, mu-mo, Music Airport, Music Chef, Music Unlimited, Music.jp stream, Musing, MySound, Naxos, NOTTV, NTT DoCoMo Music Store, Oricon ME, Reco-Choku, Tsutaya Musico, Utapass, UULA, Xbox Music, YouTube

 

トップ20の8カ国が、デジタル音楽の売上が50%以上を占めている。 

【関連情報】
全世界の音楽市場は卸し166億ドル(1兆3280億円)小売233億ドル(1兆8640億円)2011年
http://bit.knn.com/1oPi4Zk

2011年の全世界音楽売上(パッケージ、配信、演奏権収入、シンクロ収入合計)は166億ドル(1兆6,600億円)。有料音楽配信売上は8.0%増加し、初めて50億ドル(5,000億円)を突破 売上総合計に対する収入シェア31%。演奏権収入は4.9%増の約9億ドル(900億円)(収入シェア6%)。2011年のシンクロ収入は約3.4億ドル(340億円)(対前年比5.7%増、収入シェア2%)

単純に1人当たりの音楽消費額に直すと、日本は突出してる

 http://ktakei.blogspot.jp/2014/04/blog-post.html

 

 

 日本が参入障壁を高めているうちに、世界のサブスクリプションストリーミングの市場が形成されているのがよくわかる。

 

世界規模の音楽売上をまとめた年次レポートをIFPIが公開、2013年は売上3.9%ダウン、音楽ストリーミング売上は50%以上拡大し10億ドルの大台に到達
http://jaykogami.com/2014/03/6638.html

ユーザー数 

スポティファイ4,000万人

パンドラ 7,530万人

関連記事

USのレコード会社シェア(アルバムベース)

http://www.ft.com/intl/cms/s/0/ec233fbc-f060-11e2-929c-00144feabdc0.html#axzz33AIRTlQF

 

アップル、ビーツ社を30億ドル(3,000億円)で買収!2014/05/28

日本の音楽ビジネスモデルの変遷

2,000億円(−33%)に対して1,600億円(177%)の売上! 


スポンサーリンク




あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク