325 Views

古いコンピュータ維持に年間600億ドル。毎年買い換えたほうが安くない?fiscal year

スポンサーリンク

毎日5分で、ニュースも英語も、英語脳も!
ABCニュースシャワー 
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abcns/

米政府 老朽化するコンピューター
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abcns/abc_movie.html?v=36e1485c75f902849a7

対訳
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abcns/abc_popup.html?i=160527

年間600億ドル もかけて、「ミュージアム・コンピュータ」を維持しているとは…日本もアメリカも対して変わらない。
中途半端にクラウド化すると、ネット経由のハッキングやウィルスだから、「ミュージアム・コンピュータ」はセキュリティ度は高いのかもしれない。
しかし、フロッピーディスクで処理しているととても膨大な処理をするには不都合なことがおおそうだ。
ネットに絶対にアクセスできない、コピーも権限がない人には絶対にできないとか不自由なコンピュータが政府には必要とされているのかもしれない。

ABCニュースは、アメリカの政府機関の一部で、
半世紀前のコンピューターシステムがいまだに使われていると
伝えています。

They are hoping to make major updates
before the end of the next fiscal year.
「来年度中に大幅な更新を行う見通しだ」。

キーワードは、fiscal year「(会計)年度」。
「国などの会計年度、企業などの事業年度」。
fiscalは「国の国庫収入や財政、企業などの会計に関わる」。
Government Accountability Officeは「会計検査院」、
GAOと略されます。

ABCニュースは、
museum-like computer「博物館行きのコンピューター」を
維持するために年間600億ドル(6兆8403億円)ほどの無駄遣いがあったと伝えています。

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abcns/abc_popup.html?i=160527

スポンサーリンク