1,285 Views

カフェで生肉で販売し、ユーザーに焼いてもらうBBQスタイルカフェ シドニー・オーストラリア

スポンサーリンク

スポンサーリンク





オーストラリアのシドニー

カフェ・レストランで、なぜか生肉をグラム単位で販売している。

 

その生肉をグリルの焼き場に持って行き、ユーザーが勝手に焼き、塩と胡椒、マヨネーズ、ケチャップなどで味つけをする。

いわば、フードコートの焼き場つきといったところ。

これが、意外と楽しい。焼き加減は自分で、焼いているところから会話はスタート。

店内のオペレーションは、焼かなくてすむので手軽。しかも、紙皿なので、回収も不要。

 

 

お好み焼き屋さんで、自分で焼いてくださいというお店は、外食しにいった感が無くなって嫌だが、こっちのほうが、ワイルドでBBQ気分が味わえる!いっそ、天気のいい日は屋外で楽しみたい気分になる。

 

スポンサーリンク




あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク