603 Views

今月の解約サービスリスト 可処分時間の奪い合い

スポンサーリンク

amazon kindle Unlimited のサービスで読書放題に夢中!

月額980円(9ドル)
http://amzn.to/2cFjKbu

しかし、タイトル数を減らしたり、あざとい対応もしている模様。

漫画は、「nanaのリテラシー」以外読まないからいいんだけど…。
この漫画は、電子書籍の出版業界を見事に体現している作品!

他に可処分時間をとりあうサービスをすべて解約すれば、amazon Unlimited の月額料金は、軽く取り戻せる。
電子書籍端末2台持ちあるきで、いつでもどこでも、読書。
スマホを触る時間と機会を読書時間にスイッチ。

【今月の解約】

❏dマガジン   ¥432
https://magazine.dmkt-sp.jp/
Amazon Unlimited契約で読む時間がなくなった為
また、いつでも入ればよい。

❏ヤフープレミアム¥498
http://premium.yahoo.co.jp/info/powerup2016.html
いつの間にかこんなに値上がりになっている。ヤフオク出品していないから、出品する時にはいればよい。

❏minikura ¥200
https://minikura.com/
2年以上預けて、結局、断捨離するものが多い。預けるモノの8割は捨てるものだったことに気づく…。

❏DMMアダルト 見放題chライト ¥540
http://www.dmm.co.jp/monthly/prime/
これも見てる暇がなくなった…。

月額課金 合計 ¥1670 安くなった! 


月額課金 ¥1670 が家計からなくなる…。

楽天カードの家計簿、月額課金の解約検討する時にはとても便利!

https://www.rakuten-card.co.jp/

しかし、YJカードにamazonカード、BicSUICAとのヒモ付けも、Dr.Wallletで完璧!
クラウド時代のパーソナルファイナンス便利になりました!
現金での利用が、ユーザーにとっては、一番、非効率に。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク