4,838 Views

Googleカレンダーを[今日]から1週間表示にする方法【今日から7日間表示】

スポンサーリンク

 

Googleカレンダーを[今日]から1週間表示にする方法

 

画面右端の【歯車】>【設定】>【既定のビュー】のプルダウンから

【カスタムビュー】を選択

【カスタムビュー】のプルダウンから【7日】を選択する。

そして、必ず最も下部の【保存】を押して保存。

すると…

画面右端に、【7日】が表示される。

その7日表示をクリックすると、どうだろう?

今日を起点として一週間が見渡すことができる。

今までのカレンダーの一週間表示では、週末には、今週をふりかえることしかできなかった。しかし、この【今日から7日間表示】にすることで、来週までを見越した一週間を常に表示することができる。

デジタルのカレンダーは基本的にデフォルトで、この表示にしたいほどだ。スケジュールとしての機能で過去はあまり必要ないからだ。

本日は火曜日なので来週の月曜日まで見渡せるようになった。
特に金曜日などは、来週も木曜日まで見渡せるからアポイントの確認とか仕事の準備が前倒しでできるようになるのでオススメ!

もうひとつ疑問…。

月(マンスリー)の表示の場合は、なぜ右へ右へと動くインタフェースなのだろうか?

月表示の場合は、連続して、下へ下へと、つなげておけば、
今日を起点として、来月もふくめての30日間表示ができる。

週を今日から7日表示できるのであれば、
マンスリー表示も今日から30日間表示にすべきだと強く思う。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク