181 Views

米マクドナルドのまるでAppleのような「ストロー」は流体力学から生まれた?

スポンサーリンク

マックシェイクのようなものはストローで下の方から吸い込めばよいのだが、新製品の、 「Chocolate Shamrock Shake」のようなフレイバーが上下に別れた場合、ストローでブレンドするにはコツがいりそうだ。

しかし、この新しく開発された「ストロー」であれば、上下の層からうまく飲むことができるようだ。

お、これは上段抜きで、いや冗談ぬきで、カクテルの「ロングランドアイスティー」や「レインボー」などを飲む時には良さげかもしれない。

しかも米国で、2017年2月14日から限定店舗で、配布しているという。


California
8660 Sierra College Boulevard, Roseville, CA at 6:00 p.m.
410 Grand Ave, Arroyo Grande, CA at 12:00 p.m.

http://mcdonalds.mwnewsroom.com/US/news-stories/McDonald-s-USA-Announces-Participating-Restaurants

まるでAppleのジョナサン・アイブのような、プレゼンテーションビデオ

さぁ、Appleはこのパロディを黙って黙認するだろうか?

クレームを出さなければ、こぞって、このようなApple風CMのパロディが乱立されることになりそう。

当然、米Macdonalds側もクレームが来たらきたで、話題が大きくなることを狙っているかも。

そう、どこにも、Appleなんて言葉は使用していない。


http://www.vocativ.com/403175/mcdonalds-reengineered-straw/

http://appleinsider.com/articles/17/02/16/mcdonalds-parodies-jony-ive-apple-design-videos-in-promo-for-the-straw

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク