1,843 Views

【訃報】川島なお美さん(54)胆管がん 2015年9月24日

スポンサーリンク

【訃報】川島なお美さん(54) 胆管がん 2015年9月24日

抗がん剤治療ではなく、民間療養で挑んでいた。

女優の川島なお美(かわしま・なおみ、本名・鎧塚 なお美=よろいづか)さんが24日午後7時55分、胆管がんのため、都内の病院で亡くなった。54歳だった。愛知県出身。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150924-00000157-spnannex-ent

https://www.youtube.com/watch?v=V6258UN2_YE

女優の川島なお美さん(54)の夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(49)が24日、自身のレストランのフェイスブックで悲しみの報告をした。
「本日19時55分妻なお美が他界致しました」と報告。「一週間前まで舞台を勤め、そして最後の最期まで女優として、女房として、人として全力で生を全う致しました。なお美を支え応援して下さった皆様方には心より御礼申し上げます。息を引き取るまで川島なお美はやっぱり川島なお美のままでした。本当に立派でした。」とつづった。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/09/24/kiji/K20150924011198690.html

それでもマスメディアの表舞台に登場する勇気。本当にお疲れ様でした。
強いご本人の意思だったのでしょう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/川島なお美さん

赤ワインのポリフェノール効果も、癌には効かなかったのか…。
残念。

「肝内胆管がんとは、肝臓で作られた胆汁を十二指腸に運ぶ胆管にがん細胞が発生するもので、肝臓がんの一種です。胆管がんはかなり進行するまで症状は表れないため、早期発見が難しいんです」
“肝臓のがん”ということは、やはりアルコールの摂取が病気に影響するのだろうか。
「お酒を常に飲んでいる人は、肝臓が慢性的に炎症を起こしています。胆管は肝臓の中にありますので、アルコールの多飲は胆管がんに大きな影響を与えるんです」(前出・杉町院長)
やはり川島は“ワインの飲みすぎ”で肝臓がんとなってしまったのだろうか。また、「人に見られる仕事をしている私の場合は、健康体重(=身長マイナス110)のさらに約5~10%減が、見た目も麗しい美容体重」と公言し、「身長158cm、体重41~42kg」をキープしていたという川島。この体型を保つためのダイエットが、がんを引き起こした可能性も否定できないという。肝臓の病気に詳しい愛知医科大学・福沢嘉孝教授がこう話す。
http://www.news-postseven.com/archives/20140327_248356.html

GOROのグラビアの頃の川島なお美さん

それからの毎週の失楽園 毎週20%超えの視聴率

シャトー・マルゴーが合言葉

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク