1,717 Views

ニトリで買ったスキレット ニトスキ あったかで美味しくて洗い物が激減!

スポンサーリンク


ニトリで買ったスキレット ニトスキ あったかで美味しくて洗い物が激減!

インスタグラムで #ニトスキ で検索するとでるわ!でるわ!

https://www.instagram.com/explore/tags/ニトスキ/

https://www.instagram.com/explore/tags/ニトスキレシピ

なんといっても、ニトリのスキレット、500円(4ドル)という価格だからだ…。
ニトスキはフラットにできているので、反対に重ねると見事に蓋としても使えるのだ。

いつものごとく、川井さんのブログでスキレットを使った料理にチャレンジしているんだなぁ…と横目でブログを読んでいた…。
http://himag.blog.jp/47698503.html

シカの柄のクッションを買いに銀座のニトリにいったら、なんと売り切れ…。都内だと、南砂町店が大型で電車で行ける!しかし、それだけで銀座プランタンを後にするにはと思って、ふと目にとまったニトリのスキレット…。川井さんのブログを想い仕出し、500円(4ドル)だし、と思って買って帰って大正解!!! その日から家庭おひとりバルがはじまった!

ハンバーグがこんなにもおいしく簡単に!

いつもの、玉ねぎも生のままみじん切り、冷凍ごはんでお肉を増量、塩コショウして、そのままアツアツのスキレットでソテー。ハンバーグの両面に焦げがついたら、ニンジン、じゃがいもは濡らしてレンジで3分間。ハンバーグの真横で、それをそのままスキレットでバターでソテーする。うん、バターの良い香り!

冷凍ご飯でつくるハンバーグ

食卓に持ってくる直前に、とろけるチーズをはらりとのっけて出来上がり!

※熱いので気をつけてね!

ご家庭『ニトスキ』バルの最大のメリット

鋳鉄(ちゅうてつ)製のスキレットの最大のメリットは、テフロン加工のフライパンでは出せない、遠赤外線と鉄分を摂れる料理。さらに、油を鉄分でシーズニングしていることによって洗剤も使わない。IHで温めて、後は食卓で、調理しながら、じっくりアツアツで食べられる。
何よりも最大のメリットは、フライパンを洗う必要がなく皿とフライパンが兼用できるところだ。

洗うのは、お湯と竹ブラシのみ。これだけで十分だ。錆ないように油を軽く残す程度。絶対に洗剤を使わない…。

うん、ひとつでは、足りないからもうひとつ買おう!ニトリの南砂町店にいって見よう。
ようやくニトリの店舗情報に大型店かどうかのアイコンがついて、どの程度の規模かがわかるようになった!
http://www.nitori.co.jp/shop/tokyo.php

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク