11,444 Views

レースクイーン美女「佐野真彩」さんの理想の結婚とそのギャップ

スポンサーリンク

レースクイーン美女の結婚相手の条件は、年収1500万円(13万2000ドル)以上のオトコ

https://ja.wikipedia.org/wiki/佐野真彩

レースクイーンから写真モデル 現在32歳(1985年2月13日生まれ)
佐野真彩で画像検索すると輝かしいほどのかわいい写真であふれている…。

佐野真彩 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nikoniko213/
佐野真彩instagram
https://www.instagram.com/sano.maya/

2013日本レースクイーン大賞グランプリホルダーだ!


どんな男性が彼女を射止めるのか? 当然、身長180cm以上で、年収1500万円(13万2000ドル)以上のオトコもいるだろうとおもいきや…。

しかし、林修先生は、ズバリ

「○○力と○○力がないから結婚できない」と言い切った…。

グサッとアカデミア

既婚男性722人の結婚を決めたポイント

結婚相手にふさわしい女性

結婚相手にふさわしくない女性

オトコは、結婚相手に『女子力』をまったく求めていなかったのだ…。

そういえば…そうかも…。恋愛や浮気や愛人には求めても、結婚相手に求めるニーズは違うかも…。

最終的にオトコが求めているのは…

結婚で求められる「妻力」と「嫁力」

男性にとっては妻力が重要はわかりやすい。

 

しかし!!!!
4位に注目!

実は、母親と仲良くできる「嫁力」が必要だった。

な、なるほど…。そうか、男性は自分の中での「妻力」と家庭にはいった時に自分の家族とうまくやっていけそうな「嫁力」も同時に求めていた…。

 

そう、言われればそうだなぁ…。

結婚をゴールとするならば、妻力と嫁力をもった最強レースクイーンを目指すしかないのかもしれない。

 

https://www.youtube.com/watch?v=yO-XYJ9Pejs


こういう理想に、その理想に叶う相手は…。
正規分布でいうと、天文学的な数字
さらに、相手も選び放題だということ…。
それだけの相手に何がGIVEできるのか?
綺麗でスタイルがいいだけでは、若くて、ピチピチしている人はいくらでも雨後のタケノコのように登場してくる…。

高望みすれば、するほど、婚期を逃し、妥協に妥協するか、一生独身で困らないだけ稼ぐかのどちらかだ。

モデルもレースクイーンも25歳くらいで、それ+αが必要な時代である。

「妻力」はわかりやすいが「嫁力」はとても難しそう。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク