380 Views

楽天ポイント6倍!楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードとの違いは?

スポンサーリンク

このところ、楽天のSUP(スーパーポイントアップ)のキャンペーンをよく見かけるようになった。

http://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/

ポイントのアップの差は何?

ボクは、「楽天カード」を持っているので、現在の楽天市場でのショッピングでの、ポイントアップは4倍だ。
そして、スマホアプリの『楽天市場アプリ』を使うと5倍になる。

ここまでは、「楽天カード」さえもっていれば、問題なくポイント5倍までは簡単だ。

楽天カードでは、新規で入会すると楽天内で使える楽天ポイントを3000~8000ポイントくらいまで期間限定でプレゼントしている。しかし!、別途申請が必要で2週間くらいの期間限定のポイントなので、入会する時には注意しておきたい!
楽天では、楽天からポイントをもぎ取り、もぎ取られないようにしないといけない(笑)まさに楽天ポイントのソーシャルゲームに参加しているのだ。

基本的に、楽天カードは悪魔の「リボルビング払い」の地雷にさえ、間違って押さなければ良いカードだと思う。楽天カードは還元率は良いカードなのだが、油断がならないカードなのである。

楽天のユーザーいじめがとまらない。自動リボ払いにすると2万ポイントプレゼント!
http://4knn.tv/rakuten-revolving/

セコすぎる!楽天カードの紹介キャンペーンでゲットした1500円(13ドル)ポイント!なんと、たったの2週間もない使用期限(笑)
http://4knn.tv/rakuten-card-referral-campaign-point-1500-yen-and-the-expiration-date-laughs/

一番良いところは、クレジットでの楽天市場以外の一般の買い物でも1%の還元率(楽天ポイント還元)だからだ。
さらに、アプリの「楽天カードアプリ」の家計簿サービスはなかなか秀逸だと思う!
ボクは、銀行管理もしたいので、Dr.Walletと二重で管理している。

今までの家計簿作業はなんだったんだ?ScanSnap iX100とDr.Walletの最強家計簿コンビ!
http://4knn.tv/scansnapdr-wallet/

今月の家計簿はこんな感じで消費傾向を円グラフで掌握できる。週でも確認できるので便利だ!

今月は¥2万8993使っているので、1%ポイント還元なので、¥289は楽天ポイントで使えることになる。

毎月のポイントアップの上限があったのか!

楽天ビジネスには、必ず、なにか条件が加わるということを忘れてはいけないのだ(笑)
この最大7倍までのSUP(スーパーポイントアップ)プログラムには月額の上限があるのだ!

http://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/
こちらの一番下のさらに下に、特典の中にこんな制限が儲けられている…むむむ。

楽天会員5,000ポイント、シルバー会員は7,000ポイント、ゴールド会員は9,000ポイント、プラチナ会員は12,000ポイント、ダイヤモンド会員は15,000ポイントという上限だ。

ダイヤモンド会員様: 15,000ポイント
プラチナ会員様: 12,000ポイント
ゴールド会員様: 9,000ポイント
シルバー会員様: 7,000ポイント
その他会員様: 5,000ポイント

最大の7倍にするには、「通話SIM 全プラン」

 


http://mobile.rakuten.co.jp/
楽天モバイル 通話SIM プランが必要だ。

http://mobile.rakuten.co.jp/fee/?l-id=floating_pc_fee

「楽天カード(無料)」を「楽天ゴールドカード(¥2,160)」か「楽天プレミアムカード(¥1万800)」とにすると楽天ポイント6倍に!

小さく、※1楽天ゴールドカードも対象 となっている。
楽天ゴールドカードと、楽天プレミアムカードでは、年間で¥8,640も差額があるのだ。
それだけのメリットが楽天プレミアムカードにあるんだろうか?

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いを比較!

http://matsunosuke.jp/rakutengoldcard-rakutenpremiumcard-difference/

ポイント6倍はどちらも同じだ。

SUPでない、通常のゴールドは、5倍という感じだ。

http://card.rakuten.co.jp/gold_card/campaign/hoyu/

一番の違いは、空港でのラウンジ利用が、VIPラウンジの「プライオリティ・パス」になるかどうかだ。
楽天プレミアムカードの最大のメリットは、ゴールドカードよりランクが上の空港でのVIPラウンジが使えることだ。
これに、年、¥10,800、ゴールドとの差額、¥8,640 の価値を感じるかどうか…。
海外のサービスだと399ドル(4万5119円)くらいかかるそうだ。

楽天プレミアムカードはゴールドカードでは無い。メリット・デメリットと本当の使い方
http://kjshintani.com/?p=9482

また、楽天プレミアムカードに+年会費¥3,900(税込※初年度無料)を払うと楽天市場での送料が楽天ポイントでもらえるという「楽天プレミアム」というサービスが利用できる。これを入れると、¥14,700となる。楽天市場での送料がこれ以上だと楽天プレミアムカード+楽天プレミアムに入る価値があるだろう。
他にも利用限度がゴールドの最大200万が、プレミアムは300万。旅行傷害保険の額などが変わる。

http://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/

楽天プレミアム
http://gold-master.biz/detail/rakuten_premium.shtml

nanacoへのチャージでポイントがアップするのは終了したそうです。
nanacoで公共料金を支払うことができるので、nanacoにチャージができればお得だったのに…。

楽天銀行デビットカード(JCB)でのnanaco(ナナコ)チャージのポイント付与終了のお知らせ。ポイント付与をやめた理由は?
2016/09/10
https://xn--lckh1a7bzah4vue.biz/archives/283

それほど、楽天市場でのヘビーユーザーでないボクは、ひとまず楽天ゴールドカードで申し込んでみることにします…。

年間¥2,160で、¥1,000の2週間くらいのポイント還元で、実質¥1,160

nanacoへのチャージが現在でも可能かどうか?ですが、今回はJCBを選んでみます。



http://card.rakuten.co.jp/gold_card/campaign/

楽天カード株式会社 無料サポート電話
9:30-17:30 有人対応
092-474-6287 (PHS等一部利用できない場合) 無料!

楽天カードから楽天ゴールドカードに変えるとカード番号も変わる

楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えでは、カード番号が変わります。「楽天カード」で電気、ガス、公共料金などのお支払いをされているお客様は、ご自身で各社へ直接ご連絡いただき「楽天ゴールドカード」でのお支払いへと変更いただきますようお願いいたします。

時おり、海外から大統領候補からの請求で怪しいのがあるので、これを機会にゴールドカードに変えることによって、
カード番号も変えることができるので、公共料金を見直し、nanacoでクレジットカード払いを可能にすることもできそうだ。

クリントン大統領に献金したのが、毎月1ドル(113円)引かれて、振り込まれる。しかし、円安とかで数円損するのだ。楽天に止めるようにお願いしても、先方と確認をとってほしいとのことだったのでこれはこれで好都合だ。

2016年9月22日申し込み…。

申し込むと、紹介者IDというのが取得できた。

SH0EKL83



紹介する側は、2,000ポイントもらえるが、紹介された側は?
むしろ紹介された側のポイントを増やした方が日本ではニーズがあるはずだろう…。
楽天さんは、KPIを高めるために、何度もテストをやっているはずなのに、ここはなぜ紹介者だけにポイントを付与するのだろうか?

nanacoカードへの楽天プレミアムカードからのチャージ方法

【追記】※残念ながら、現在、nanacoカードへのチャージには楽天系のクレジットカードは見当たらない…。
2016年10月7日段階

http://www.nanaco-net.jp/service/crecha_cards.html
https://www.nanaco-net.jp/charge/nanaco_card/creditcharge/index.html


楽天プレミアムカードは、モバイルSuica、SMART ICOCA、nanacoへのチャージもポイント付与の対象となります。
楽天プレミアムカードでチャージしたうえで電子マネーを利用すると、楽天プレミアムカードからチャージする際に楽天スーパーポイント1.0%加算+電子マネーで決済する際に電子マネーのポイント0.5~1.0%加算という具合に、ポイントを2重取りできるので大変お得です。

※楽天プレミアムカード(Visa/MasterCard)はnanacoチャージ不可となります。

イチオシはnanacoです。nanacoはセブン-イレブンやイトーヨーカドーをはじめ、nanacoが使えるお店で利用すると、100円(0.88ドル)につき1P(1円(0.01ドル)相当)のnanacoポイントが貯まるキャンペーンを継続実施しています。nanacoのポイント還元率(1.0%)は、他のプリペイド型電子マネー(Edy、モバイルSuica、WAONなど)のポイント還元率(通常0.5%)の2倍となっており、大変おトクです。

たとえば、楽天プレミアムカード(JCB)でnanacoにチャージし、買い物をnanaco払いにする場合、
nanacoチャージで楽天スーパーポイント1.0%還元+nananco決済でnanacoポイント1.0%還元=トータル2.0%還元となります。

ところで、セブン-イレブンは、払込票(納付書)にバーコードが付いている公共料金や各種税金の収納代行をnanaco払いでも受け付けています。
セブン-イレブンで公共料金をnanacoで支払ってもnanacoポイントはたまりません。ところが、楽天カードならnanacoにチャージする際に、通常1.0%の楽天スーパーポイントが付与されるため、間接的に公共料金や税金払いでも最大2.0%のポイント還元を得ることができます。

なお、nanacoのチャージ上限は5万円(440ドル)となっています。ところが、セブン-イレブンでは1回の清算で最大5枚までのnanacoカードを同時利用できますから、5万円(440ドル)以上の高額支払の場合、複数枚のnanacoカードやnanancoモバイル(1ケータイのみ)を同時利用して支払うことができます。
http://gold-master.biz/detail/rakuten_premium.shtml

スポンサーリンク