1,257 Views

TEDを見るなら、ついでに英語もマスターしよう!

スポンサーリンク

TEDを見るなら、字幕と日本語を交互で見ながらコンテクストと英語をマスターしよう!

日本語字幕の映画を何本見ても英語がまったくマスターできていないのは、経験上よくわかる。

しかし、英語字幕で見た瞬間から、いろんな知らない単語への疑問があふれでて止まらない。

そして、それを同時に日本語でフォローできれば…。

そんな夢のようなサイトが

http://digitalcast.jp/ted/ だ。

TEDコンテンツだから、プレゼンテーションのフォームも学べ、知識も増える。そして、英語脳を活性化する。

英語字幕だけ、日本語字幕だけという設定も自由だ。

オススメの学習方法は、20分のコンテンツの3セット1時間の勉強だ。

【1】まず、日本語字幕のみで理解する。これは普通に楽しめる。
【2】次は英語字幕だけで見るこれで、知らなかった単語を見ながら覚える。英作文としてシャドーイングする。これを見ながらやるクセをつけるだけでも、口と舌が英語に慣れてくる。
【3】時間があれば、最後は字幕なしでヒアリングする。 これで英語耳と英語脳が鍛えられる。
【4】本当は見終わった後に、自分で感想を英語で話すのが理想なのだ。
TEDの日記を英語で書くことで、日本語を介在させないコミュニケーションに慣れてくる。

一銭も追加費用がなく一日20分から1時間だけ!
1日のどこかでコミットメントするだけで英語力は飛躍的にアップすることだろう。

 

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク