2,433 Views

UGG Australia アグ・オーストラリア、amazon.co.jpに登場!

スポンサーリンク

UGGというブーツ。オーストラリアにはUGGメーカーがたくさんある。

emu もUGGブーツの1ブランドだ。

1920年代にオーストラリアの羊毛職人たちが、作ったUgly Boots(みにくいブーツ)。

1978年、オーストラリアのサーファーが、南カリフォルニアで作ったのが UGG australia

現在の生産地は中国。「UGGオーストラリア」といっても中国産のアメリカ企業の会社だ(笑)

しかし、「UGG australia」はUGGを代表するブランドとなった。その半面、コピー品が多く出回り、詐欺サイトも万延している。ネット通販で買ったUGGは後悔することが多かった。

amazonでさえもコピー品が横行していたくらいだ。

しかし、今年は、amazonにUGG australiaがサイトを開き、安心してホンモノのUGG australiaを購入することができるようになった。

http://www.amazon.co.jp/UGG-Australia-%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2/b/ref=dp_apparel_byline_ety_s?ie=UTF8&node=2353237051&field-lbr_brands_browse-bin=UGG+Australia+%28%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2%29

amazonは、30日以内の試し履きであれば、返品送料無料である。

メンズのラインナップも整備された。

ネイビーブルーのブーツが気になる!

店頭の価格よりも安く購入することができるようになった。
問題はサイズとカラーがそれほど揃っていない(笑)

11月3日(月)23時59分までこの、クーポンコードで15%off
http://www.amazon.co.jp/b/ref=amb_link_71974589_3?ie=UTF8&node=3332802051&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=hero-quick-promo&pf_rd_r=172T00MQQWK1M626C9V1&pf_rd_t=201&pf_rd_p=185401389&pf_rd_i=B00AB8NW4W

 

UGGを買ったら、すぐに防水スプレーでガンガンにかける。

そうしないとすぐに汚れたり、雨が染みこんでしまう。雨の日はもちろん厳禁!

それと、できれば、靴下ではなく裸足でUGGを楽しんでみてください。

皮が呼吸しているので、通気性がけっこうあり驚きます!

 

他には、emuもオススメ! emuのSTINGERは、最初から、撥水加工がされているので、汚れにくい。中底のみ乾かせるなど。靴底の裏面でブランドがわかりやすい。

UGGに比べてニセモノが少ない。

しかし、ネットで買いにくいのが難点。

公式サイトがいくつもあるなんて、なんとかしなければ(笑)

Amazonでのemu 販売店がバラバラで信頼しにくい…。

emuの場合、STINGERはオーストラリア製の一枚皮を使用。

BRONTシリーズは中国製で牛革スエード。

 

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク