1,298 Views

「新幹線VS飛行機の競争原理」

スポンサーリンク

「さてさて、良い子の皆さんに質問です。陸を走る乗り物と、空を
飛ぶ乗り物はどちらの方がお金がかかるでしょうか?」という小学
校の「社会」の教科書の答えが最近では逆転してしまっているそう
です。答えは、空を飛ぶ飛行機の方が、陸を走る新幹線よりも安く
なっちゃったからです。そして、その理由の答えは「競争原理があ
るかないか」でしかありません。
飛行機は、空気を運ぶよりも人間を運んだ方が安いからと海外の格
安チケットが人気になりましたが、各社が熾烈な価格破壊の競争に
まきこまれています。後続潰しの破格値が今や、デフォルトのオー
プンプライス化しています。しかし、この競争にあてはまらない新
幹線は、いまだにすごいサービスで価格を維持したままです。

それでは、新幹線と飛行機のサービスを比較してみましょう。
東京〜関西間は格安チケットショップで¥11,000前後で、伊丹〜羽
田間も格安チケットショップで¥11,000前後です。価格的にはすで
に同列。

飛行機では、フライトアテンダントのおねえさんたちが、誘導して
くれ、一般席でも新聞&雑誌&音楽&テレビ&スープ&コーヒー&
毛布のサービス&マイレージサービスが提供されています。さらに
機内誌なども持ち帰ることができます。もちろんフライト中にカタ
ログショッピングが可能で、ポケモンカードのキャンペーンなども
やっています。東京-大阪間のフライト時間は、たった1時間です。
出発20分前に駆け込んでも予約があれば余裕で乗機できてしまいま
す。

かたや新幹線。満面の笑顔のフライトアテンダントとはちがって、
「なごや名物ういろ〜いかがっすか〜」と遥か彼方をウツロな目で
見つめ、サンダルパカパカ、心ここにあらずの社内行商スタイル。
ボクは思わず”ワゴン・ゾンビ”と呼びたくなりました。あまりのサ
ービスのひどさに、「ヤル気のない声をださないでください。迷惑
ですから…」と時々ケンカしそうになってしまいます。「社内で携
帯のベルマナー」をいうのならば、客へのマナーとして、売り子の
サービスを一度、フライトアテンダントとチームを組ませるような
研修をしてみるべきです。やっている仕事ってあまり大差なく、フ
ライトアテンダントのほうが実はつらくて大変な仕事なのです。ま
た、新幹線で寝ていると、コツコツと肩をたたかれ、乗車券拝見で
こられます。せっかく寝ている時に起こされるのもシステム改善の
余地が相当あります。また、グリーン車でも、車両とシートの差、
以外には”紙おしぼり”と注文した飲食物の席までの「配達」、社内
誌の「Wedge」の閲覧ぐらいです。新幹線のグリーン社内では映画の
DVDサービスぐらいあって当然といえるでしょう。イタリアの新幹線
ではデフォルトで食事が付き、チーズとサンドイッチとワインまで
でてきますよ。きっと、日本のグリーンでもできるはずでしょう。
もしくは、携帯電話大好きビジネスマン対象の携帯電話グリーン車
でしゃべり放題や、モバイル族のために充電グリーン車などの企画
車両も用意すべきです。花見車両よりも恒常的なニーズはあるはず
です。ガラガラのグリーン車をもっと真剣に考えましょう。

これは、旧国有鉄道時代の「親方日の丸(今では死語!)」体質と
しか思えません。
その昔、帝国ホテルのお弁当など新幹線で食べられましたが、あれ
は本当に帝国ホテルで作っているのか?と思ってしまう味でした。
ローソンのお弁当のほうが、いまやよっぽど美味しいんですから。
その流れがインターネットでもよくあらわれています。JRのサイト
をご欄になったことがありますか?使う人の気持ちをちっとも考え
ていません。

JRサイバーステーション
http://www.jr.cyberstation.ne.jp/空席案内
http://www.jr.cyberstation.ne.jp/00000200.html
ここまではいいのですが、さてチケットを買いたいと思うと、おや
不思議、指定券をネットで買えるのは、「会員制パソコン通信サー
ビス「CYBER STATION」加入会員に限ります」ですっ
て、パソコン通信って何? NiftyもPC-VANもAOLもすでにインター
ネットへ変化を遂げている時代です。
えっ?他に方法があるって、「プッシュホン指定席予約?」
・ 東 京 (03)3250-9500
・ 大 阪 (06)6621-0489
どうやってこれをプッシュホンで予約するの?とても複雑…。
きっとJR職員でもマニュアルなしではできません。
このサービスを平然とWebにアップしている民間企業の神経が信じら
れないのです。

それに、ひきかえ、骨肉をあらそう競争にさいなまされている航空
会社をみてください。予約からマイレージまですべてインターネッ
トで可能です。

全日空(ANA)
http://www.ana.co.jp/日本航空(JAL)
http://www.jal.co.jp/
日本エアシステム(JAS)
http://www.jas.co.jp/スカイマークエアライン

こんなサービスがあるからこそ、
航空会社の串ざし検索(JAL・ANA・JAS)が可能になります。
Japan Air Search
http://plaza24.mbn.or.jp/~tamtam/ticket/kuseki/jalanajas.htm

飛行機はインターネットで予約、格安チケットで購入。それで飛び
乗り!できまりです。

しかし、本当はボクは新幹線が大好きなんです。いちいち、手荷物
検査もなければ、ドアがしまる5秒前に飛び乗りができるし、駅から
すぐに大都会です。しかも2時間30分から3時間近くまで、ゆっくり
席で考え事をしたり、読書をしたり、眠ったりもできるからです。
飛行機で日帰りする多忙なビジネスマンには、できる限りなりたく
ないのです。新幹線で、のんびり旅を満喫したいからです。せめて
リニアモーターカーが走りだす時代までは、新幹線の良さを堪能し
ようではありませんか。そのためにも市場原理の競争力を得るため、
私鉄が参入するなどしてJR自身が、がんばる必要があると思うので
す。
JR神戸駅のユニフォームが変わり、蝶ネクタイになっただけで受付
のサービスの質が変わりました。サービス産業に勤める人たちが
もっとお洒落をすればサービスの質はもっと変わるのではないで
しょうか?行政や銀行の人も、すすんで蝶ネクタイをしてみるのも
いい機会かもしれませんね。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク