ガラポンTV アカデミックプライス設定!24,880円 本日(2014/04/10)より

Toshiaki Kanda 2014年04月10日 木曜日
0 people like this post

スポンサーリンク


 

ガラポンは弐号機から使いはじめ、現在参号機を毎日使っている。

ワンセグだから…ということよりも、検索してテレビを見るという意味では、PTPのSPIDER ZERO以来の快挙といえるだろう。
SPIDER ZEROは40万円近くしていたが、ガラポンは3万9800円で購入できる。

しかし、なんと家族に学生がいたならば、15,000円ディスカウントの24,880円で買えるという!

これは、なんとか家族を説得してみてはいかがだろうか?
もうテレビをいちいち、生でダラダラ視聴する時代じゃないんだから…。

 

http://japan.cnet.com/digital/av/35030051/

ガラポンは4月10日、ワンセグ全録機「ガラポンTV参号機」の学割販売を開始したと発表した。若者のテレビ離れを食い止めるのが狙いだ。

 対象になるのは大学生、大学院生、専門学校生、高等専門学校生、高校生、中学生。通常税別価格3万9880円が、2万4880円になり、1万5000円引きとなる。

 ガラポンは、ワンセグ放送8局分を24時間×2週間分録画し続けられる全録機。スマートフォンからインターネット経由で視聴ができるという特長を持つ。同社では、スマートフォンでいつでもどこでも好きな時間に視聴できるため、テレビ離れと言われる若者でもテレビを視聴してもらえる可能性が向上するとして、今回の学割販売を開始したとしている。

 直販サイトから申し込むことで購入ができ、終了時期は未定。購入申し込み後、学生証の写しを提示する必要がある。

https://garapontv.sakura.ne.jp/order/settlement_gtv3.php

 

スポンサーリンク



この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 133
Toshiaki Kanda