747 Views

シャープがみずほ銀行から、楽天銀行に乗り換えたら、毎月896万円も節約できる話! 

スポンサーリンク


 


シャープがみずほ銀行から、楽天銀行に乗り換えたら、毎月896万円も節約できる話!

たとえば、シャープ56,000人の社員への給料が、メインバンクのみずほ銀行の同行あてで

一人あたり、210円かかると、毎月それだけでも、1,176万円もの手数料がかかる。

楽天銀行であれば、280万円ですんでしまう。毎月896万円もの節約だ。

しかし、いざとなると芙蓉グループの追加融資が受けられるので、楽天銀行というチョイスにはならないだろう。

銀行からの融資を当てにしていない中小企業のベンチャーともなれば、給与はメルマネや楽天銀行という節約会社がでてきてもおかしくない。

ただ、芙蓉グループが、シャープを扶養できず、不要としているいまならば、こんなことを考えてもいいのかも。

もしかすると、PayPal hereで支払うと包括契約で日本代理店であるソフトバンクがなんとかしてくれるのかもしれないw

元記事

WNoBHo





 

 

この記事に関連する記事