【ソーシャル入試】京都大学 入試問題の投稿 警察が捜査へ NHKニュース

京都大学や同志社大学、それに立教大学などでは、入学試験の問題の一部が試験中にインターネットの「ヤフー知恵袋」という掲示板に投稿され、解答を教えてほしいという書き込みに対して、答えを教える返事が寄せられました。各大学は、携帯電話などを使った不正行為の疑いがあるとしています。このうち、京都大学は、ほかの大学とも情報交換をしながら、さらに調査を行うとともに、「厳正かつ公正に行われるべき入学試験の根幹を揺るがす重大な問題で、大学の業務を妨害した犯罪行為だ」として、28日にも警察に被害届を出すことにしています。これを受けて、京都府警察本部は、大学や、インターネットの掲示板を運営するヤフーなどに協力を求めながら、試験問題を投稿した人物の特定を進めるなど、不正行為のいきさつについて捜査に乗り出す方針です。また、京都大学は、これまで受験生に対して、試験の間は携帯電話を身につけず、電源を切ってかばんの中に入れるよう指示してきましたが、不正を防止するため、対策を改めて検討することにしています。

via www.nhk.or.jp

【ソーシャル入試】

京都大学入試

aicezuki さんの質問一覧 – Yahoo!知恵袋 http://j.mp/gVw1WJ

これは、試験官が機能していないだけの話。
試験中に携帯で、何かをしているのに、まったく気づいていない。

aicezuki さんは、ベストアンサーに、きちんとお礼もしているし、試験は不正でも、マナーは正しい。しかも、大胆なソーシャル時代のカンニング。

試験時間中に、まぁ、これだけの問題を、書き込めたものだ。写真をとって第三者が幇助していたとしても大胆!
でも、試験に解答する時間がなくなってもおかしくなかったのかもね…。

この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。