1,925 Views

ニールセンのグラフわかりやすい!スマホOSシェア率が一目瞭然!

スポンサーリンク





2012年第2四半期 モバイルOS別メーカー別シェア

 

OS別のシェアもわかるし、そのOS内でのシェアもわかる。

パイチャートでは分布はわかるけれども、その中でのシェアがわかりにくいけれども、このチャートは、OS別シェアまで一目瞭然。
これこそ、ニールセンさん、毎年発表すればよいのに。

2012年

http://www.theguardian.com/technology/2013/feb/22/firefox-mozilla-smartphone-operating-system

2009年は、ガラケーが入っているので、まんまでは、比較にならない図ですね。

 

2013年

http://www.statista.com/

 Line Chart 折れ線グラフだと、勢いはわかるんだけど、シェアはパイチャートでないとわかりにくい。ただ、アンドロイドは、アップルのシェアよりもブラックベリーのシェアを完全に奪っているとも想定できる。

ガートナーの時系列棒グラフ
2009から2013年

http://www.forbes.com/sites/louiscolumbus/2013/01/17/2013-roundup-of-mobility-forecasts-and-market-estimates/

(※年月にカンマいらないです(笑)) 

 

2013年第4四半期

http://www.globalnerdy.com/2014/02/13/whats-going-on-with-windows-phone/


小さすぎるシェアを飛び出させて明記する方法。
こまやかな心遣いですね。

iOSは、約20%は維持している模様。出荷ベースなので、実稼働ではもっと増えていると思われる。

アンドロイド 対 iOS  対 他

8  対 2 対 誤差

で覚えるといいのかも。スマホOSシェア

 

スポンサーリンク



この記事に関連する記事