フィリップス、ノンフライヤーを日本で2013年04月下旬 2万9,800円(想定価格)で発売予定 エアフライヤー

Toshiaki Kanda 2013年02月07日 木曜日
0 people like this post

スポンサーリンク


 


フィリップスから2013年04月下旬に発売される、「フィリップス ノンフライヤー」
  2万9800円! 
想定売価は2万9,800円。本体寸法は28.7cm(W)×38.4cm(D)×31.5cm(H)、質量7kg。温度調節は80℃~200℃の間で20℃刻みで可能。調理時間は1分~30分で1分刻みで可能となっている。 

 

「高速空気循環技術」で本体内に熱と空気を対流さえることで油を一切使わずに揚げ物を作ることができるというフライヤー。最高200度の熱風を高速で対流循環させて一気に食材全体を加熱することで、油不使用での揚げ物が可能という。食品の表面湿度を3%にまで下げ、サクサクとした食感に仕上げる。

 

同商品は、「フィリップス エアーフライヤー」の名で2010年9月にオランダ・フランス・ベルギーで発売。現在は世界40カ国で販売されており、2012年には販売台数100万台を突破。「フィリップス史上、No.1ヒットの調理家電」だそうだ。

 

4月まで待ちきれないと思って、amazonで調べたら、philpsという出店者名で販売されているが、200Vの製品で、変圧器と変換プラグが必要だ。

それだったら、日本で29800円が量販店に登場し、amazonに並ぶまで待ちましょう!

 

 






 

 

この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 295
Toshiaki Kanda