ルームメイトのインド人、食事の際に「クチャクチャ」鳴らすのはやめてほしい…。 

Toshiaki Kanda 2012年03月15日 木曜日
0 people like this post


 

   

 

 

 

    カスタム検索
 

ルームメイトのインド人、食事の際に「クチャクチャ」鳴らすのはやめてほしい…。

「お行儀が悪い!」と言いたいけれど、それはこちらの文化の押し売り…。

「きっと、何時間もリビングでパソコンに向かうのやめてほしい!お行儀が悪い!」と思っているのかも知れない。

ラーメンや日本そばを食べるとき、空気も一緒に「スーっつ!」と吸うのと同じなのかもしれない。

しかも、毎日カレーばっかり食べているのも、見ているこっちの方が飽きた!

しかし、毎日、味噌スープ飲んでいるのもきっと飽きられてるはずだ…。

やはり、日本を離れると、「日本人的な見えない縛り」にとらわれていることに気づく。

お行儀とか、お作法とか、空気を読むとか、先輩とか、目上の方とか、上司とか、会社とか、組織とか、源泉徴収とか、どんだけ縛られるのが好きなどMな国民性なんだろう。

 他にも、ルームシェアの場合、 「ワキガ」や「イビキ」の問題もあります。

トイレの便器の汚れや、シャワールームの髪の毛や縮れた毛なども…

日本のシェアルームは、週に何日も掃除にきていただいているのが、本当にありがたく思えます。

海外での、ルームシェアは、ベトナム戦争に来ている米兵だと思えば天国のようなものです。

「平和」「安全」「安心」には、実は膨大なコストと国民性が影響しているようです。

日本にいると、ついつい忘れがちなことを、 海外の地では、ぬるま湯から頭に冷水をかけられる思いで、人生を活性化させてくれます。

きっと、日本にいる時に使わなかった脳の細胞が動いているのがよくわかります。

それにしても、1時間だけ、こちらのほうが時差が早いのは、何かとアドバンテージあります。

今からテレビ会議!

久しぶりに日本語をしゃべります!!

 

 


< href="http://www.facebook.com/kandanewsnetwork" send="true" width="450" show_faces="true" font="arial">
    
 

 


この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 151
Toshiaki Kanda