295 Views

初 pomera diary




IMG_3975.JPG
Originally uploaded by knnkanda
★付箋文★2008/01/01 00:00

2008/11/17 18:22

ついにpomeraをゲットした。
湘南新宿線の少し混んでいる電車の中で、たったまま左手で本体をささえ、右手で打鍵している。揺れる車内では、壁などによりかからないと打ちにくい。

立ったままでの両手親指打ちより、キーボードが大きいので、このスタイルの方が落ち着きそうだ。

Pomeraの購入を一度は断念したつもりだったのに、ヒマナイヌの川井さんの運営しているミクシィPomeraコミュニティをみたら、ものすごい物欲にかられてしまった。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3772339

ポメラの場合「書く」ことしかできない単機能端末だから、これを持っている人はなにか「書きたい」という欲求がある人になる。2万円も出してテキスト入力専門のガジェットを買う。そこに妙な美学を感じるのは私だけだろうか?ストイックさというか、禅的ななにか。 

文章を書くというアウトプットがよいのは本人にとって達成感があることだ。ニュースやブログを読んでいてもなんとなく「ひまつぶし」だが、1000文字なりのまとまった文章を自分の脳からアウトプットすると気分がすがすがしい。人間にとって排泄は快感の一種だと言われているが、情報化社会で情報でパンパンになった脳にとっては文章をアウトプットするのはデトックスのようなものだ。この効能はメソッド化できるかもしれない。

同時に、三洋のeneloopを買ってきた。充電済みなので、すぐに使いはじめた。

電池で駆動するのはいいぞ!

2008/11/17 18:35

渋谷から横浜まで立ったままでの片手打ちだったが、ここからは、席にすわれたので、両手うちに変更。

うーんスペースキーが左側にあることが、右手の親指で押しにくいなあ。これがイヤで一度は、購入を断念したくらいだ。
ちょうど、折りたたみのヒンジ部分でスペースキーのボクが一番使いたい部分がL字になって欠けているのである。

ここがとても気になる。

それでも、電池(単4二本)だけで、24時間以上もテキストを打ち続けられるという機能はモノ書き業としては、必要なツールだった。

やはり、さっさと買っておくべきだった。
購入の最大の決定打が、MSNチャットで橋本大也氏に、「原稿一本書けばいいんですよ」の言葉に押された。

そう、ATOM搭載のPCが5万円で買えるこの時代に、通信機能も無線LANもブラウザも搭載していない、しかもモノクロでバックライトもないマシンが2万円代後半の定価。

また、100年くらい前(冗談)に流行した、パンタグラフキーボードという陳腐なアイデア。

よくこんな企画をメーカーが発売したもんだと思うと、コンピュータメーカーでもないキングジムが作っているではないか。

しかし、ガジェット好きとしては、興味をそそり、発売日に見に行くことにした。
2008/11/17 18:58  藤沢着

横浜ー藤沢間がとっても短く感じた。ホームで片手打ち。
このスタイルも安定してきた。
なんだかライフログをつけている気分になってきた。

2008/11/17 19:00 小田急線に乗り換え

保存していない文章は、レジュームされるのか?
2008/11/17 19:12

保存しなくても、レジュームに記録されている。そうそう、これでなくっちゃ。

コピーアンドペーストはどうやるんだろうか?

あ、わかった!
選択してから、あとでコマンドをメニューからえらぶんだ!
たしかNECのモバイルギアだと、コマンドをえらんでから、選択箇所を選ぶ。これはタコなインタフェースだった。

メニューキー以外からのショートカットはないのか?
マニュアルは箱の中だから、だすのが面倒くさい。

そうか!マニュアルなしでどこまで発見できるかというのもおもしろいかも!

しかし、これだけマニュアルなしでスラスラ書けるデバイスは珍しいかも。

問題は書いたものの吸い出し型だ。これは家にかえってから検証することにしよう。
電車がなぜか遅れているけど、モペラがあれば、違う、歩目等であった。ポメラとモペラをよく間違えてしまう。

あら、よく考えると、モペラは変換できるのにポメラは変換できなかった。
おっと、Pomeraが学習されたようだ。
試しに打ってみる。

Pomera!!ロゴを確認すると、全部小文字でpomeraと明記するのが正解だ。

おう、さすがエー特区、変換学習できるじゃないか。
しかし、なぜにエー特区は自分のことをATOKとへんかんできないんだろうか?謙虚すぎるぞ栄特区。やっぱりだめな奴だ。
昔から逐次変換主義(漢字を文節、文章としてではなく、随時変換して確認していく方法)なので、FEPの連文節変換にはまったく期待していない。

だから絵威徳(だんだんすごい変換になってる)には、ご縁がなかった。

2008/11/17 19:18 鵠沼海岸で下車

2008/11/17 20:08 鵠沼海岸駅前で昨日オープンしたばかりのカフェ、KABUTO CAFEで和風ハンバーグを食べる。

このpomera、なんといっても、F2をおすだけで
2008/11/17 20:15 とタイムスタンプを打ちこんでくれる。これがとても、有り難い。
2008/11/17 20:46

コピーアンドペーストの方法がわかった!
コピーしたい場所シフトキーと矢印で選んでから、コントロール+Cとコントロール+Vでいいのだ。

そうだね。それが王道です。

打っているうちに、人間の適応能