川崎に住むべき5つの理由

Toshiaki Kanda 2011年11月07日 月曜日
0 people like this post

 

   

 

 

 

    カスタム検索
 


[Photo by 川崎市まちづくり局] 引越しを検討している友達には、私は誰でもいつでも、どんなに川崎が便利で素晴らしいかを熱く語っています。今回、ブログでちゃんとまとめて読んでもらえばいいのではと思い、長々川崎の良さについて紹介する次第です。 一口に川崎市といっても西は新百合ヶ丘の住宅街、東は海ほたるの前の「THE・工業地帯」な浮島までひじょーに広いです。 今回全力でオススメするのは、私が住んでいる川崎の中でも「川崎駅」付近です! 「川崎」って聞くと工業地帯で、空気が悪くて川崎病(川崎全然関係ないのに)のイメージで、ガラが悪い印象があるかもしれませんが、それはとっくの昔の話。 今はすっかりキレイで住みやすい街になっているのです。 今回、川崎に住むべきポイントを5つに分けて、長々説明します!

via uramayu.typepad.jp

お、この記事気になる…

なんといっても都心へのアクセスがおもったよりも近い。

昔の川崎イメージとは、ちがうみたい。

そういえば、映画もIMAXがあったりするし…。
量販店が多いのもIT系には必須の町の条件。

なによりも、3LDKで15万円は都心ではありえない。

 

 


< href="http://www.facebook.com/kandanewsnetwork" send="true" width="450" show_faces="true" font="arial">
     
 


この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 73
Toshiaki Kanda