1,252 Views

【書籍】「明日を支配するもの」P・F ドラッカー 組織は透明でなければならない 

スポンサーリンク

スポンサーリンク





【組織における五つの原則】

  1. 組織は透明でなければならない。

  2. 組織には最終的な決定権をもつ者がいなければならない。危機にあっては、その者が指揮をとらなければならない

  3. 権限には責任が伴わなければならない。

  4. 誰にとっても、上司は一人でなければならない。

  5. 階層の数は少なくしなければならない。

【チェンジ・リーダーの条件】

○体系的廃棄
 昨日を捨てることなくして、明日をつくることはできない。

 優れた人材が昨日に縛りつけられていたのでは、彼らに活躍させることはできない。
 経営上は、コストのかからない資産など存在しない。 

○継続的改善

   継続的改善は、積み重ねによって、活動のすべてを根本的に変える。

スポンサーリンク




あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク