726 Views

【訃報】ローレン・バコール(89才)さん 1924-2014/08/12 ニューヨークの自宅でお亡くなり

スポンサーリンク

 女優 ローレンバコールさん、ニューヨークの自宅でお亡くなりに…。

 バコールさんはニューヨーク生まれ。ユダヤ系ドイツ人及びルーマニアユダヤ人の移民家庭に生まれた
第2次世界大戦中の1944年、19歳のときに映画、「脱出」で俳優としてデビューしました。
その後、数々の映画や舞台で活躍し、1996年に公開された映画、「マンハッタン・ラプソディ」でゴールデングローブ賞の助演女優賞を受賞しました。
バコールさんは、「脱出」に主演していたアメリカの名優、ハンフリー・ボガートさんと共演の翌年に結婚したことでも注目を集め、ボガートさんが亡くなる1957年まで寄り添いました。
海外メディアは、独特な上目使いとハスキーな声で人気を集めたバコールさんを「ハリウッド映画の黄金時代の象徴」と表現してその死を速報で伝えています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140813/t10013775971000.html

 

ハリウッド黄金期の女優がまた、スターとなりました。

「オリエント急行殺人事件」が初見でした。

ミザリー」の編集長でも。

モノクロ作品でボギー(ハンフリーボガード)との共演がいくつも。

 

 

 

 

スポンサーリンク