401 Views

電子書籍を酒のツマミにするパブが阿佐ヶ谷に開店! RePub Republishing Pub vol.01 2012/12/28/FRI

Facebookでネット出版部を主宰しているヒマナイヌ川井(http://kawai.tumblr.com/)です。

誰でも電子書籍が作れるようになると聞いてマンスリーイベントを立ち上げました。というのはイベントは人が人をキャスティングして集客しそこでさまざまな化学反応が起こる場所。そこで話されること、交わされる会話というのは編集次第でコンテンツにもなるのではないか? というひらめき。そしてもうひとつ。なんでもそうなのですがメディアの黎明期に開催されるイベントで出会う人は濃い人が多くて楽しい!ということです。

ほら? 覚えてませんか? mixiがはじめてソーシャル・ネットワーキング・サービスとしてスタートした頃、たくさんの新しい出会いがあったでしょ? Twitterはどうですか? Facebookは? そう! 人はある程度自分のネットワークが拡張されるとそこで成長を止めてしまうものなんです。まだどんな人がいるか分からない黎明期ならではの人との距離感というものがあります。電子書籍はまさにそういう時期なのです。

そこでネーミング一発なマンスリーイベントをはじめることにしました。

その名も「RePub」

飲み屋としてのパブと出版を考えなおすという意味のRePublishingを兼ねています。うーん、素晴らしい。まあ簡単に言えば毎月イベントにかこつけて面白い人を口説いたり新しい出会いを作りながら飲もうぜ! ってわけであります。

といいながら第一回目が12月28日という年末まっただ中の開催! そりゃ大掃除で忙しいぜ! って時期なのでありますが、大掃除で出たいらない紙の本を交換するもよし大掃除を逃げる口実に使ってもよし! というわけで阿佐ヶ谷Loftに集合でありますよ!


RePub(リパブ) Vol.1~電子書籍元年忘年会!
~出版の概念を考えなおすマンスリーライブイベント!
http://twipla.jp/events/37574

2012年12月28日(金) 19:30~ @阿佐ヶ谷Loft A

RePub(リパブ) Vol.1
【ホスト】
川井拓也(ヒマナイヌ) 
http://kawai.tumblr.com/
米田智彦(NOMAD TOKYO) 
http://nomadtokyo.com

【ゲスト】
川田十夢(AR三兄弟)
http://alternativedesign.jp/
神田敏晶(ITジャーナリスト)
http://knn.typepad.com/
林雄司(デイリーポータルZ)
http://portal.nifty.com/
伊藤 僑(電子雑誌Social Media Life Japan)
http://www.facebook.com/socialmedialifejapan
助田徹臣 (ドワンゴ ブロマガ担当ディレクター) 
http://www.facebook.com/sukeda.tetsuomi

日時 2012年12月28日(金)

場所:阿佐ヶ谷Loft A

開場18:30/開演19:30
当日¥1,800(共に飲食代別)前売¥1,500/

前売り券はこちらから受付中!当日より300円安くなります!
(イープラス販売ページは近日アクセス可能となります)

この記事に関連する記事