世界最大の人工サーフィンプール『サーフランチ』カリフォルニア レモー Surf Ranch

f:id:knnkanda:20180816210040j:image

プロサーファーのケリースレーター監修&オーナーの世界最大の人工波によるサーフィンプールが、カリフォルニアの牧場地帯のレモーにある『サーフランチ』

 

f:id:knnkanda:20180816210054j:image

 

全長700メートル、幅150メートルにハイドロホイールという翼が波を立てる。

波をコンピュータで制御してチューブ波なども作れ、約1分間のライドができるという…。

 

www.youtube.com

 

このウェーブプールすごすぎる!

www.youtube.com

 

列車のような動力がハイドロホイールをひく…。広大な土地と電気代がやすければ、世界のどこでも、人工的なサーフスポットができる…。

これはすごいことになりそうだ…。

 

波待ちも、パドリングも、ドルフィンスルーも不要。

極端なビッグウェーブ大会も、人工波で見られるかもしれない。

 

すでに東京五輪に向けて世界で人工サーフィンスポットがオープンしている。

 

www.youtube.com

www.surfnews.jp

BSR Surf Resort BSR Cable Park

米国テキサス州のウオーターパーク

www.bsrcablepark.com

 

www.surfnews.jp

 

神戸にも初心者用の人工波もある。

www.kobe-reyes.com

 

日本の品川大井町にも人工波の施設がオープン

 

www.sporu.jp

東京・大井町に、人工サーフィン施設『citywave』が8月オープン! | サーフィン 波情報 「なみある?」

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事