本日の鮮魚カルパッチョおいしかったです! HYGEIA 高田馬場店 (ハイジア)

 

 

 

f:id:knnkanda:20180920015007j:plain

高田馬場の一本、裏道のイタリアンバル

HYGEIA (ハイジア) あのアルプスの少女のハイジの名前からだそうです。

アルプスの少女が食べていた、あの”とろとろチーズ”が高田馬場に初上陸!スイス産ラクレットチーズを専用オーブンで温め、トロトロになったチーズを熱々の料理に、お客様の目の前でお掛けします!

なるほど! それからなんですね。勝手にイタリアンバルと思い込んでいました。

 

ひさしぶりに、ハッピーアワーの時間帯におじゃましました。

ハートランドのグラスに、本日の鮮魚カルパッチョ いただきました。

大変おいしい、しっかりディルがのっかってオリーブオイルも。
本日はスズキでした。

 

ちなみに、

 

本来、肉しか使わないはずのカルパッチョを、魚を使ったメニューに仕立て上げたのは、「ラ・ベットラ」の落合務シェフ

 

 というトリビアネタに教えていただきました。
酒井さん、ありがとね!

 

関連ランキング:バル・バール | 高田馬場駅下落合駅西早稲田駅

カルパッチョ

 

 

 落合シェフの本

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

 
イタリア料理の基本講座 ?定番料理をもっとみがこう?

イタリア料理の基本講座 ?定番料理をもっとみがこう?

 
ラ・ベットラ落合シェフの「絶対おいしく作れる」パスタ (マイナビ文庫)

ラ・ベットラ落合シェフの「絶対おいしく作れる」パスタ (マイナビ文庫)

 

 

いちばんやさしいイタリア料理

いちばんやさしいイタリア料理

 

 

 

カルパッチョ!

カルパッチョ!

 

 

 

旬を味わう 魚介のイタリアン

旬を味わう 魚介のイタリアン

  • 作者: 横井拓広,山崎大輔,山根佳典,濱崎泰輔,柏木絵美,小清水良彦,篠田雅弘,馬場圭太郎,高松裕,平山貴之
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2016/01/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
塩レモンでつくるおうちイタリアン

塩レモンでつくるおうちイタリアン

 

 

 

この記事に関連する記事