1,610 Views

Android wearでApple Watchの見た目だけを先取りとは(笑)

Appleが2015年初頭から販売開始予定であるApple WatchのUIは、同デバイスが持つ魅力の1つで、GoogleのAndroid Wearとはまた違ったウォッチフェイスになっています。Android Wearアプリ「Android Wear Faces Creator」は、さまざまなタイプのウォッチフェイスをAndroid Wear端末にインストールできるのですが、なんとインストール可能なウォッチフェイスに、Apple WatchのUIとそっくりな「Pear」というモノが公開されていて、発売前にApple Watchの見た目を無料で体験可能ということなので、早速使ってみました。Android Wear Faces Creator – Google Play の Android アプリhttps://play.google.com/store/apps/details?id=wearfaces.uhrart.com.wearfaces上記URLを開いて「Android Wear Faces Creator」をインストールします。

引用元: 無料でApple Watchの見た目をAndroid Wearで体験する方法 – GIGAZINE.

いやぁ〜、なんというか、こうも公然と猿マネができてしまう、伽藍とバザール方式でいうところの、バザールでござーるには、参ったしてしまう。

今、そこらにあるAndroid WATCHで先にApple WATCHのフェイスだけでもつけられてしまうところ。
それをGoogleが主導しているのではなく、サードパーティーとされるユーザーが行っているという放置放任主義的な家庭。

それにしても丁寧に解説されればされるほど、インストールするのが、至難のワザっぽく見えてきた。

iPhone6Plusを見せびらかす人には、これで対抗するしかないのか?
一度買うと、通信料かからないし…。Apple WATCHが出る頃には、このAndroid Wearの代金分くらいは、値下がりしている可能性だって考えられる。

 

http://wearfaces.com/pear-watchface-uhrart/

android wearのページ
http://www.android.com/wear/

Samsung Gear Live 2,2000円

https://play.google.com/store/devices/details?id=samsung_gear_live_black

 
LG G watch 29,000円

https://play.google.com/store/devices/details?id=lg_g_watch_black&utm_source=android.com/wear&utm_medium=oem-bottom&utm_content=lg-g-watch

この記事に関連する記事