1,474 Views

35年ぶりにボストン来日公演!天才トム・シュルツがやってくる!

追記:絶賛来日中!

【ライブレポート】ボストン、35年ぶりの来日公演スタート、色あせない名曲とワクワクする“スペース・サウンド”で武道館を歓喜の渦に
http://www.barks.jp/news/?id=1000108388
BOSTON来日公演「35ネンブリ」
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/10/02/0007386353.shtml

BOSTON、35年ぶりの来日公演を昨日観た
http://ro69.jp/blog/rockinon/111004

台風を乗り越えて大阪公演!2014年10月6日(月)
http://udo.jp/Artists/Boston/

■公演日程:
【東京】
10/2(木)日本武道館 19:00開演
【名古屋】
10/4(土) 愛知県体育館 17:00開演
[問]CBCテレビ事業部 052-241-8118
【大阪】
10/6(月) 大阪市中央体育館 19:00開演
[問]大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
【東京】
10/9(木) 日本武道館 19:00開演
[問]ウドー音楽事務所 03-3402-5999 http://udo.jp/

[ボストンミュージックストア]

35年ぶりにボストン来日公演!天才トム・シュルツがやってくる!

もうなんだか、中学生時代に戻ったかのようなデジャブーを感じる2014年

トムシュルツの凄さは、wikipedeaでもよくわかる。

今回の招聘元はウドーさん。
http://www.udo.jp/Artists/Boston/index.html

【公演日・会場・開場/開演時間】
2014年10月2日(木) 日本武道館 18:00 open/19:00 start
2014年10月9日(木) 日本武道館 18:00 open/19:00 start
【料金】
S¥12,000 A¥11,000(座席指定/税込)
【主催】InterFM/TOKYO FM/bayfm/FMヨコハマ
【後援】tvk
■ お問い合せ先
ウドー音楽事務所 03-3402-5999

2013年から、この70年代ロック戦略の怒涛の来日!ポールはまた、やってくるし!半年もたってないし!

ポール・マッカートニー、ジェフ・ベック、エリック・クラプトン、KISS、エアロスミス、ジャーニー、ボブ・ディラン、ELP、エイジア、TOTO、ディープ・パープル…。

もう、なんだか毎月、あの「ミュージックライフ」の特集号的なノリで来日。それだけ日本がアジアの極東ではなく、外タレにしても、行きたくなる国に成長したことでしょう。ギャラもいいし!観客は熱いし!

 

ボストンでなんといっても、名曲中の名曲は、このDon’t look backだろう。

しかし、普通のサウンドではなく、宅録業界の神様、トム・シュルツ科学ギター博士の開発したヘッドホンアンプを使った演奏バージョンもぜひ聞いてみてほしい。

 

 

思わず、ギターテクニックとかよりも、このシュルツ博士開発のヘッドフォンアンプが欲しくなってしまう。

10ccのギズモの時もそうだが…。10cc来日してくれないかなぁ?

70年代ロックは、音楽だけでなく、いろんな事を極めたい人がたくさんいたのですね。

一応、楽曲をTune into Chords

ホント、この
http://chordify.net/ にYouTubeのコードをペーストするだけで、コード分析してくれるからすごすぎる!!!


Boston – Don’t Look Back

http://chordify.net/chords/boston-dont-look-back-screamdream3000

Boston- More than A Feeling

http://chordify.net/chords/boston-more-than-a-feeling-thetainted0

 

More Than A feeling 2012年のライブ。今回のライブはこれに近いのでは?

この記事に関連する記事