3,013 Views

[WP]記事ごとの閲覧数を表示できる[WP-PostViews]

WP-PostViews

記事の読まれ方などは、Google Analyticsでわかるんだけど、直感的にリアルタイムで各記事のView数をみたいので、そんなプラグインを探していた。

おそらく、
WP-PostViews

[WP]記事の閲覧数を表示できるWordPressプラグイン「WP-PostViews」の基本的な使い方
http://www.webantena.net/wordpress/plugin-wp-postviews/

これが近いのかもしれない。
これからインストールしてみる。

WP-PostViewsプラグインの使い方
http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index25.html

各記事ごとの表示のしかたがわからないんだけれども、
右横のウィジットと呼ばれるところには表示がされた!

各記事ごとの設定は、おそらく、この
http://www.webantena.net/wordpress/the-views-and-get-most-viewed/
フロント画面に閲覧数を出力
the_views() を利用
post_custom() を利用
で良いとおもうんだけど、テンプレートファイルが何を意味しているのかがわからない(泣)
テーマについているテンプレートファイルでいいのかな?いろんなファイルがありすぎてわからない…。

追記:ブリテンボードに書き込んだら早速お返事が!
こういうコミュニティ能力って素晴らしい!

そうか、テンプレートファイルってこのコトなんだ!

ご質問いただきました件ですが、「テンプレートファイル内」とは
wp-content/themes/テーマフォルダ名/内のsingle.php などのファイルになります。

WEBアンテナ管理人さん、ありがとうございます!

◯◯◯VIWSのところは、色を変えたいなぁ…。

現在の WP-PostViews の設定はこのようにしました。

【設定】のところにも PostViiewsの設定ができているので、このように設定〜!

おーーー! 記事を書く時の励みになるなぁ〜!

リアルタイムの記事もそうだけど、月ベースの何万PVというのも大事なんだけど、自分のために書いているブログ記事が、どこかの誰かの為にもなっていることがこうやってわかると一番うれしいかも。

VIWS数は、今日から設置なので、一年後くらいが楽しみだ。

しかし、2003年からブログをやっているけれども、こんなにブログが楽しくなったのは久しぶりだ!

WordPressのプラグインのおかげだよ(笑)

この記事に関連する記事