2,254 Views

dマガジンをMacのデスクトップで超絶簡単に読む方法!

dマガジンをPCで読む方法で検索すると、どうもAndroid版のTipsで、「Andy」を使ってPCエミュレーターで読むというようなマニアックな方法しか出てこない…。

そこで、メチャクチャ簡単にMacのデスクトップでdマガジンを読む方法を発明しました!

…といっても誰でもできることです。

QuickTime Playerで新規ムービー収録

dマガジンを開いた状態で、USBケーブルでMacと接続します。

QuickTime Playerを開き、新規ムービー収録、以上!

QuickTimePlayerで「ファイル」→「新規ムービー収録」→録画ボタン横のプルダウンでiOSを選択!

赤い録画ボタンの横の『 > 』をプルダウンしてみてくださいね! 録画しないで読めます!

なんと!もちろんページをズームしたりして、録音することもできます。
雑誌も、今度は執筆者がQuickTimeでムービー録画してピンチ&ズームで解説して、YouTubeで販売するというのようなビジネスも今後はありですね。

「Andy」をぶっこんで…みたいなめんどうなことはMacユーザーはまったく一切必要なし!

つまりこの方法でiPhoneでは、見づらいものはPCで写しだしてしまえばよいのです。

また、iPhoneやiPadを横にすれば、おやおや!PC画面も横になりますよ!

これは、やばい!5KのiMacが欲しくなってしまうではないか!

evernoteも便利だけどpinterestも意外に使える!

気になるグラフなどをスクリーンショットでクリッピングし、Pinterestで管理するとジャンル分けなどが可能です。基本は非公開!


この記事に関連する記事