facebookで英語を上達するならば airtime.comで千本ノック!

Toshiaki Kanda 2012年06月19日 火曜日
0 people like this post


< href="http://knn.typepad.com/knn/2012/06/facebook%E3%81%A7%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%92%E4%B8%8A%E9%81%94%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%B0-airtimecom%E3%81%A7%E5%8D%83%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF.html" send="true" layout="button_count" width="200" show_faces="true" font="">

Clip to Evernote

 

http://www.airtime.com/

にアクセスして、facebookのアカウントでログインする。

それだけで、airtimeの世界は広がる。

 

 

自分の知人でカメラを持っている人にリクエストしても、

なかなかビデオチャットできる人はそうはいない。

そこで、呼び出してもダメな人には、ビデオでメッセージを

送りつける機能は何かと便利だ。

また、一番のユニークなところは、

Talk to Someone の機能だ。

これで、世界中のfacebookから、いろんな人を、ビデオチャットに

連れてきてくれる。

面白いのが、センターラインに、自分との相似するポイントがタグから引用して表示される点だ。

タグを見れば、自分との関連ポイントが見えるので、会話が成立しやすい。

もちろん、ここでの共通語は英語だ。

TOEICの課題でヒアリングを訓練することも重要だが、ここでは自然な会話が、無料でしかも延々と楽しむことができる。

しかも、楽しい会話が楽しめたらならば、スターマークを付与することによって、自分のAcievementsポイントがグングンと上昇することができる。

このポイントが多いか少ないかも、この相手とチャットをするかどうかの力関係を、明示してくれているのかもしれない。

まだ、先進的なユーザーが多いので、とってもフレンドリーな人と、無口なプログラマータイプと2分されている様子だ。

圧倒的に女性が少ないのも懸案の悩みだろう。

しかしながら、Napster を創業した、ショーン・パーカーとショーン・ファニングの二人は、確信犯だ。

この先の面白さをきっと知っていてのことだろう。

ネットでリアルな人と手軽につながる。むしろ、チャットが一番ラクちんだということを証明するのかもしれない。

ソーシャルビデオチャットまわりに関しては、

ボク自身が乗り気になれないから、普通の人にはもっと面倒くさいかもしれない。

しかし、このairtimeを知ってからはその壁がかなり低くなった。

自分が視聴する分には問題ないけれど、自分が視聴されるということは

まだまだ身だしなみを気にする文化が根付いている。
部屋のテレビや音楽にまで、気づかいをする必要もあるし…。

そのプレッシャーを見事に、二人のショーンのサービスは、アチーブメント

ポイントによる向上心を巧みに利用しているようだ。

Google+のハングアウトととの違いは見知らぬ人ともビデオチャットできるところだろう。

しかし、facebookで実名の人と出会うことができる。

プロトタイプを試した人からは、意外に面白いらしいという評価が…。

さっそく実験中!

 

ギターのリクエストに応じてくれました!
こういう一芸がある人は、高評価をえられるようだ。

YouTubeなどの動画をお互いに見せ合うこともできる。
なぜか、外国人がバカ殿でこちらがポールマッカートニー

自分が前面にでるのが嫌な人はこういうビデオに登場してもらうのもありかも!

ピンクフロイドの趣味があうと、同時にビデオを見せ合うが、音が混ざり合って聞くには耐え難いが変なシンクロニシティを感じてしまう。

スパシーバ! ロシアからのアクセスに。異性をうまくマッチングさせたほうが、アクセスは楽しくなるのかもしれない。すでに仕込まれていると思うが…。

ベトナミーのカリフォルニアのSuszieさん。
互いにフォローしあってから、初めて、名前などのプロフィールがわかるようになる設計はうまい作りです。
Suzie Nguyen さん
しかしながら、名前がわかっても9億人もいるので、同姓同名から相手を探すのはとっても大変かも!

むしろ、ポイントを稼ぐために、挨拶をして、1分以内にポイントを稼いで渡り歩いていそうな人もいるので、新たなゲーム性をも感じる。

aittime.com 公式サイト

https://www.airtime.com/

未知の相手と安全に動画チャットできる『Airtime』

http://wired.jp/2012/06/07/airtime-video-chat-chatroulette-without-the-horrifying-cringe-factor/

 

ソーシャルビデオチャット「Airtime」を使ってみた–類似サービスにない魅力とは
http://japan.cnet.com/news/commentary/35017965/

 

ビデオチャットサービス「Airtime」がFacebookにもたらすもの
http://japan.cnet.com/news/commentary/35017856/

この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 46
Toshiaki Kanda