googleハングアウトonAirとReflectionで新発売のアサヒダイレクトショット、ガバっとガバっと勝手にステマしてみた!

Toshiaki Kanda 2012年05月31日 木曜日
0 people like this post


 

jetdaisukesoan.jpの@hirosh  が紹介しているReflectionをテストしてみた。

これは、初めてUSTREAM Producerに触れた時の感動に近い!

http://www.youtube.com/watch?v=somNXEvT_R4

 

 

USTREAMが、段々巨大化していく中で、約1200円のPayPalで支払えることができるReflection とGoogle+ハングアウト新機能 OnAirを使うと、

手持ちのiPhone4Sがハンディなワイヤレスカメラとなって、キャプチャ画面ごと、デスクトップで動画配信できる!(←これ説明が乱暴!)

http://www.reflectionapp.com/

reflectionはMacOSのみの対応です

ワイヤレスカメラとは、AirPlayによって、画面を共有しているわけですね。

さらにApple TVがスタンバっているので、背後の55インチのレグザにも画像を共有することも考えると、いろんな事ができてしまいます…というか、何がしたいのかのによって考える構成をまとめる必要がありそうです。

Google+があることによって、facebookやTwitterでGoogle+のハングアウトをやっていることを拡散することによって、家庭内スタジオの収録観客を募集!なんて、参加者が出演し、最終的にはこのようにYouTubeによって、アーカイブできるという仕組みまでが構築できてしまいます。

うん、とにかく、今週はこのメディアの可能性をひもといてみたいと思います。

電子書籍やアプリの紹介にもむきますね!!

今日は、発売されたばかりの、アサヒダイレクトショットを飲んでみた!

飲みくちが大きいのは、グビグビいってしまって、500mlが350mlに思えるほど!あの缶ビール特有の炭酸が持たれるのが少ないので、グラスがない環境ではオススメかも!〜

 

 

Google+のハングアウトだけでもこんなことができます!

 

 

 

アサヒダイレクトショット

 

 


 


< href="http://www.facebook.com/kandanewsnetwork" send="true" width="450" show_faces="true" font="arial">
     
 


Category: typepad
  • 0
  • 168
Toshiaki Kanda

KNN

Leave your comment