//

オーストラリアの家賃検索は、gumtree! ゴールドコースト サーファーズ・パラダイス | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tvオーストラリアの家賃検索は、gumtree! ゴールドコースト サーファーズ・パラダイス | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv
3,622 Views

オーストラリアの家賃検索は、gumtree! ゴールドコースト サーファーズ・パラダイス

2012年は、オーストラリア ゴールドコースト サーファーズ・パラダイス にいました。

とにかく生活費は日本と一緒か割安!外食はチップがかかりますが…。
渡航費と滞在費が安ければ、短期ステイには最適!
しかも、家賃は一週間ごとで清算だからホテルに泊まる感覚で割安!

オーストラリアは日本との時差が少なく、季節が真逆なので夏やら冬が同時に楽しめる!

何よりも、外国の中でも、おおらかな国民性が日本ともとてもマッチします。

オーストラリアでルームシェアを見つけよう!

ネットは、なぜか? yahoo!やAmazonがないので、この英国系の

http://www.gumtree.com.au/

で何でもすませてしまう。

ルームシェアリングが基本であり、real estate で検索すると…
http://www.gumtree.com.au/s-real-estate/c9296

一杯ヒットします。金額が微妙(笑)なのはオーストラリアは家賃は一週間単位が基本!だから、一日では高いし、一ヶ月では安いという微妙な一週間プライス。つまりウイークリーマンションだと思えばいいです。

文化が違うのは、2人部屋、3人部屋とか4人部屋などのルームシェアリングも基本。1人部屋だと当然に高くなります。

ま、基本一週間単位の、ホテル感覚で気に入るところへ移動していけます。ボンドと言われる保証金も2週間程度あれば十分!住に関する自由度がめちゃんこ高いわけだ!

Gold Coastの、Sufers paradise で指定すると…
http://www.gumtree.com.au/s-real-estate/surfers+paradise/k0c9296

ここで検索して、コンタクトを取りながら、格安のJET STARでチケット検索する。

そして、最近では、

airbnbでも検索
https://www.airbnb.jp/
Gold Coast Surfers paradise ならばペアで一泊5,000円くらいから短期だとこういう選択も!ホテルよりも現地のホストと仲良くなれます。ハプニングもそれも旅の醍醐味!

より短期ならば…無料で泊まれるcouchsurfing.comもオススメ!

https://www.couchsurfing.com/

問題は飛行機!安いと思ってもトラップが一杯!


http://www.jetstar.com/jp/ja/home

2015年4月10日からだと、ゴールドコースト片道、16,000円!
ほとんど、東京ー大阪、新幹線のグリーン席と変わらない!!!?

ちなみに格安時期を検索してみると…

しかし!!!

荷物も預けられないし、食事もありません!
でも、それはなんとでもなる!格安でいくには荷物もミニマルで!
しかし、8時50分に成田発なのでその2時間前の6時50分に成田へ到着するためには…何時起きなんだ? 結局、漫画喫茶とか東京駅から深夜バスとか(笑)

 

 

むしろ、それよりも!!!

よくよく見ると、諸経費が、1万7280円も片道でついてくる…ではないか!

http://book.jetstar.com/Select.aspx

結局、16,000×2=32,000円の旅費のはずが、71,090円となりました(笑)

燃料サーチャージとやら手数料という謎の料金体系

サーチャージって原油50ドル割ったら廃止じゃなかったっけ?

これだから、航空業界はダメなんですよね。

飛行機費用は、話半分ではなく話2倍!

話半分ではなく、話2倍で考えておきましょう!

問題は、原油価格がすぐに反映されないのでズレてくる。

燃油価格の変動に対する措置

2015年2月より燃油特別付加運賃額を2ヶ月間固定します。なお、2015年4月1日以降の燃油特別付加運賃額は、2014年12月~2015年1月の2ヶ月間の
シンガポールジェットケロシン市況価格の平均値を用いて適時申請条件に従って改定いたします。

燃油価格の変動に対する措置

燃油特別付加運賃と改定条件に関して(ジェットスター航空)2015年2月1日~2015年3月31日

 

1. 対象路線

日本-オーストラリア間 国際線

 

2. 適用期間

2015年2月1日~2015年3月31日 支払い分まで

 

3. 運賃額

日本発着国際線1区間あたり

オーストラリア 13,000円

(日本で支払いが行われる場合)

 

2015年2月より燃油特別付加運賃額を2ヶ月間固定します。なお、2015年4月1日以降の燃油特別付加運賃額は、2014年12月~2015年1月の2ヶ月間の
シンガポールジェットケロシン市況価格の平均値を用いて適時申請条件に従って改定いたします。

シンガポールケロシン価格
(1バレル)
燃油特別付加運賃額
日本-オーストラリア間
120ドルを下回った場合 15,000円
110ドルを下回った場合 14,000円
100ドルを下回った場合 13,000円
90ドルを下回った場合 11,000円
80ドルを下回った場合 10,000円
70ドルを下回った場合 9,000円
60ドルを下回った場合 6,000円
50ドルを下回った場合 廃止
上記は2014年1月時点における改訂条件となります。
2015年4月以降の改訂条件は変更される事もございますので予めご了承ください。

http://www.jetstar.com/jp/ja/planning-and-booking/fares/fuel-surcharge-jq

片道16000円に期待しないで、最初から、スカイスキャナーで探したほうがよかったのかも!

スカイスキャナー

2015年4月からのオーストラリア ゴールドコースト料金 73,746円

 

滞在費はボクの感覚値だと…月10万円くらいかな

一ヶ月で30万円 2ヶ月で50万円 3ヶ月で60万円 くらいですかね。

渡航費関係に約10万円 アコモデーション(宿泊)に1週間2万円で一ヶ月8万円。

食費5万円 おこづかい5万円 で 30万円 1日1万円あれば

それだけですぐにオーストラリアン!

転職や引っ越し、人生のいろんな機会に語学学習をかねてのオーストラリアはありかも!

30代までの、本格的に英語学習やワーキングホリデーならば、フィリピンやフィジーの語学研修から行ったほうが割安!文化の違いも面白い!

日本でいろいろ考えているよりも、外国で一度日本のことを考えるのもあり!

人生で3ヶ月くらい休める時期が取れる人はぜひ!

この記事に関連する記事