J:COM、来年1月からBD対応STBの提供を順次開始、月額追加料金は2625円から | 情報・通信:通信・携帯 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

ジュピターテレコム(J:COM)は2009年12月14日、「J:COM TV デジタルサービス」で提供するブルーレイディスク(BD)ドライブを搭載したセットトップ・ボックス(STB)「ブルーレイHDR(エイチ・ディー・アール)」の予約受付を同日に開始したと発表した。関西エリアは2010年1月下旬より、札幌と仙台、関東、九州各エリアでは2010年2月下旬より順次提供する。

via www.nikkeibp.co.jp

関西からのビジネス展開は珍しい!2010年1月下旬より。関東は2月下旬より。

JCOMさんのSTB 以前のタイプは、HDを訴求しながら、HDMIがなくS端子だったのに愕然としました。

今回はもちろんHDMI端子のはず…未確認ですが…。


この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。