509 Views

【idea】@ksoranoのYouTubeを見て思いついたサイトアイデア「(仮)あなたがほしいものを世界から、格安で調達しお届けしますサイト」

スポンサーリンク


 

   

 

 

 

    カスタム検索
 

 

レンタカーを借りた時に、シガレットライターから給電できるUSBがとっても必要だった。

@ksorano がやっている15秒で何でも解説するビデオを見て、値段を見たら、本当に安い!!

980円で、送料無料とは!!

こっちでは30ドル以上は軽くしている!

残念ながら、このオーストラリアには、売ります、買います的な gumtree.com はあっても、amazon.comのようなトータルに便利で送料無料で届けてくれるようなサイトを見たことがない。

Yahoo! でさえもオーストラリアでは、http://au.yahoo.com/

おそらくテレビ会社とのジョイントベンチャーかな? 毎日テレビでやっている料理の鉄人風、「MKR:My Kitchen Rules」はいつでも見ることができるが…。http://au.tv.yahoo.com/ (日本からは無理かな?)

 

ヤフー!ショッピングはおそまつながら、こんな状態だ。 http://shopping.yahoo.com.au/

買いたい気持ちまでなんだか失せてしまう…

 そこで、個人間で、世界中から欲しいもの、購入したものを届けてもらうサービスを提供する。

一週間前までに注文聞いて、クーリエ便でオーストラリアに運んで­くれるサービスあるだけでもすごい便利だ。

国際宅配便はいくらでもあるけれども、2拠点の配達しかしてくれない。ネットで注文したものを、送料無料で届けて欲しいのだ。 http://www.shipping.jp/intl/

hopshopgo もあるが、こんな理由で運送料が事前にわからないと使いづらい…。


既存の旅行会社はこのビジネスには参入しない。なぜなら、観光庁から睨まれるから、他人からの荷物を預かるとダメだけど、他人でなく、友達、NPO、ボランディアにすればいい…

しかし、運搬に関わる経費は見積る必要がある。

アイデア!
「(仮)あなたがほしいものを世界から、格安で調達しお届けしますサイト」

単純に世界の人たちが、旅行すると時に、お願いします。旅行に行くので、お願いしてください の2つに分類した、クレイグリスト的なサイトサービスにすれば、知人間での情報交換サイトとなる。(おっと、東京でもクレイグリストで外国人と、これだけの出会いがある! girl と打ち込んで検索してみた! http://tokyo.craigslist.jp/ppp/

利用規約で違法な取引はしない。金銭を伴わせずにすれば法的規制にかからない。

でも、自宅で商品を購入し、届けに行き、集金も終わらせるためには、互いにペイパルなどのアカウントが必要となる。

あえて、そこにはタッチしない。

そして、信頼性の担保は、カウチサーフィン的信頼を利用する。
オークションの信頼度システムを参考にすれば、事故も減るだろう。

カウチサーフィンとは、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%81%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3次入会してみるとよくわかるが、銀行振込したり、ハガキでフィジカルな住所の確認など、細かい所で、実は面倒なことをきちんとやっている。

とても、参考になる。 現在、「カウチを提供できない」などの情況でもネットワークに入れるようになっているのは知らなかった…! それを頼りに、オーストラリアの中を旅できる!日本人少ないので、ほとんど無料英会話ハウスだ!

サイト担当者、運営者は、あくまでもユーザー間への情報提供プラットフォームにとどまる。

入会した時点で、一回の満足ポイントレイトを1個づつ与えるなど…。

こちらで、プログラムできればなぁ…。

一応、このアイデアは1ドルで販売しております!

事業化した場合は1株だけくださいね!

世界を昨日よりも、少しだけ幸せにするウェブサービスを展開する!

 


 

 



    
 

 


あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク