1/50の確率で全額タダ(上限10万円)は、本当に当たるのか?4/30まで使いつづけてみよう『三井住友カード』

Toshiaki Kanda 2020年03月29日 日曜日
0 people like this post

2020年4月30日まで、1/50の確率で10万円分が無料
三井住友カードのキャンペーンだ。
https://www.smbc-card.com/camp/a1490/index.jsp

6万円の買い物で、20% 1万2,000円の現金還元に誘われて入会してみた。しかも年会費無料の表面に刻印のないスッキリとした新しいカードだ。

表面には番号などの表示はなし、裏面には番号がある…Apple Cardほどの潔さはなかった…。
https://4knn.tv/aupay-mitsuisumitomocard-20/

まだ一度も当たっていないけれども、精算には、優先的にこのカードを使っています。2020年4月30日(木)までに本当に当たるのか?

1/50の確率はあと1ヶ月では当たりそう!あくまでも50回に1回当たるのではなく、50回に1回の確率だから、それ50回以内に当たる確率もありえる。

問題は、安い価格の時に限って当足りそうな事だ。だから高額商品の購入時にだけ、使ってみることにする。

…という事は、同じ使うならば高額な決済時にこのカードを使う。

設定すれば、毎週金曜日にメールかアプリで発表がある。

そして4/30 以降は、このルーティーンをゼロにする事が大事だ!

まずは毎週金曜日のあたりをチェックすること!

三井住友のVpassアプリかなり便利になっていた!

MoneyTreeと連動させるとカード支払いと各種銀行残高を一緒に確認できる。

カードの利用額と引き落としを設定した銀行の残額表示などが同時に見ることができるので便利だ。
少しわかりにくいのが、ワールドプレゼントのポイントの付与条件だ。他のポイントへはかなりの高い料率で変換できる。それもそのはず、
消費税を含む1,000円あたりで1ポイントなので、つまり0.1%還元となる。そうか、『楽天カード(1%還元)』の1/10だから、楽天カードには5倍で交換できるのか…。

とりあえず2020年4/30まで高額商品は三井住友カード

Category: news
  • 0
  • 566
Toshiaki Kanda