1,084 Views

2月末日でMUJIマイルのポイントが失効すると聞くと、人は絶対にアクセスする。0.6%の換金率なのに『心理マイル』の付与は絶大!

スポンサーリンク

【重要】MUJIマイル失効のお知らせ

無印良品からのメール。 親切だと思う…。

そして、失効する前に確認しようとするだろう。
開封率は必ず上がる。

いつも無印良品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

【MUJIマイルの失効日について】
マイルとステージは毎年2月末日で自動的にリセットになり、3月1日から次年度分を貯めていただきます。
2015年度のMUJIマイルは、2016年2月29日(月)23時59分で失効となります。
失効対象期間は2015年度(2015年3月1日~2016年2月29日 23時59分)です。
・MUJIショッピングポイントの有効期限は付与されたポイントにより異なりますので、現在お持ちのMUJIショッピングポイントがあれば、期限をご確認ください。

思わずURLをくりっくしてログインして、見に行く!!!

これを月末ギリギリではなく、25日に送るところがうまい!!

失効するのはなんと!4万4,000マイル!!

なんと4万4,000マイルが2月末に失効するというのか!

これはなんとかしたい!!!

しかし、よく見ると、あと6,000マイル貯めても、300円(3ドル)にしかならない…。

6,000円(54ドル)以上の商品を購入すれば、300円(3ドル)の損失は防げるから、何か買うものないかなと検索しようとする…。

ま、ま、待てよ!!!!

あ、これは、無駄な消費を発生させるパターンだ。

だってその300円(3ドル)は、また次の買い物をする時にしか、消費できないのだから。

未来のベネフィットを考えて、どうでもいい、3番目、4番目の、商品を比較検討しなくて購入しそうになる…ではないか!(笑)

獲得ポイントではなく、マイル表示のマジック

つまりMUJIマイルは、1円(0.01ドル)で1マイルもらえる。
4万4,000マイルは、4万4,000円(36ドル)の買い物をしているだけで、そのマイルが消えたとしても、まったく問題がない。

むしろ、あと6,000マイルあれば300円(3ドル)もらえるのにもらえなくなる機会損失が気になるのだ。

しかし、5万マイル貯めて300円(3ドル)の購入の割引って、1マイルあたり、0.6%の割引額だ。
10万マイルでも600円(5ドル)の割引にしかならない0.6%だ。

つまり、1マイルの価値は0.0006円(0ドル)しかないのだ。

そう、考えたら、Amazon GOLD カードの2% のポイントバック や楽天カードの1% のポイントバックのほうが圧倒的にお得なんだ。

それでも4万マイルが消えるというのは、0.6% の割引率なのに、とってももったいないという心理状態になる。

1年で失効する前にリマインドメールを送って感謝される

無断なジャンクメールばかり、送ってくる楽天とかヤフーショッピングの加盟店に爪の垢でも煎じて飲ませてあげたい!

商品以外に、『心理マイル』を付与するというのはとてもいい販促になるのだ。

1年後に再購入を決意させるし、誰も「失効をお知らせするメール」を「SPAM」とも思わない。

みごとだ!

カタログだけではない、読み物も提供するMUJINET

他にも、自社製品を扱う無印良品ならではなのが、「くらしの良品研究所」だ。
しっかりとしたコラムや読み物。
無印良品のファンの心をガッツリつかむ

280万PV というサイトながらコアなファンをつかんでいるからこそだ。

なによりも、サイトの滞在時間が  5分23秒で、平均約9ページも見ているのだ。

こういう企画ができるのが無印良品の強みだ。

 

私たちはよりいっそうの良いものづくりをめざして、社内に研究の場を設けました。みなさんとコラボレーションしながら、良品である理由を常に点検し、新しい素材開発やライフスタイルなどにも目を向けていきます。―― くりかえし原点、くりかえし未来。

http://www.muji.net/lab/

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク