次期大統領の就任式を欠席したアンドリュー・ジョンソン大統領の理由 1869年

Toshiaki Kanda 2021年01月09日 土曜日
2 people like this post

ドナルド・トランプ現米国大統領は、2021年1月20日に大統領に就任するジョー・バイデン次期米国大統領の就任式に参加しないことを明らかにした。


■トランプ氏、バイデン氏の大統領就任式を欠席へ 

□トランプ米大統領は(2021年1月)8日、今月20日に予定されているバイデン次期大統領の就任式に出席しない意向を表明した。自身のツイッターに「私に質問してきた全ての人に伝えるが、私は1月20日の就任式に行くつもりはない」と投稿した。欠席の理由は明らかにしていない。
□米CNBCによると、次期大統領の就任式を欠席するのは1865~69年に米大統領を務めたアンドリュー・ジョンソン氏以来となる。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN08EQA0Y1A100C2000000/


大統領の就任式は現任が次期大統領を紹介することによる伝統的な儀式である…。しかし、またもや、トランプ大統領は就任式を欠席するという態度をあらわにしたようだ。



しかし、次期大統領の就任式を欠席するのは1865~69年に米大統領を務めたアンドリュー・ジョンソン氏以来」とのこと

1869年、以来だから152年ぶりの現職大統領の欠席となる歴史的セレモニーになるようだ…。最後の最後まで、トランプ大統領は、自分のパフォーマンスを発揮するつもりだ。

新しい政権へバトンを渡す時に、国内の分断を少しでも緩和できるチャンスのカードを、分断のまま引き継ぐ格好になりそうだ。

■1869年 アンドリュー・ジョンソン大統領が就任式に出席しなかった理由は…ユリシーズ・グラント次期大統領が就任式に向かう馬車の同席を拒否したためだった…

こうやって、器の小さな歴代大統領の名前は後世へも受け継がれてしまう…。



Wikipediaによると…

https://web.archive.org/web/20170120233411/https://www.inaugural.senate.gov/about/past-inaugural-ceremonies/21st-inaugural-ceremonies/

ユリシーズ・S・グラントの第18代大統領就任式は、
1869年3月4日、ワシントンD.C.のアメリカ合衆国議事堂の東側舷廊で行われました。
サーモン・P・チェイス最高判事が大統領宣誓を行いました。

現職のアンドリュー・ジョンソン大統領は、グラント次期大統領が就任式に向かう馬車に同席することを拒否したため、就任式には出席しませんでした。代わりに、彼はホワイトハウスで土壇場の法案に署名していた。

https://en.wikipedia.org/wiki/First_inauguration_of_Ulysses_S._Grant

■第17代 アンドリュー・ジョンソン米国大統領 とは…

Andrew Johnson  Potus17

https://ja.wikipedia.org/wiki/アンドリュー・ジョンソン




第16代エイブラハム・リンカーン大統領の暗殺1865年4月15日により、リンカーン政権時に副大統領であった、アンドリュー・ジョンソンが大統領に即日、就任し、1869年3月4日まで第17代米国大統領を務めた。

アンドリュー・ジョンソンの第17代アメリカ合衆国大統領就任式は、
1865年4月15日、エイブラハム・リンカーン大統領の暗殺を受けて、ワシントンD.C.のカークウッドハウスで行われた。
就任式は、アンドリュー・ジョンソンの大統領としての唯一の任期(3年323日の一部任期)の開始を意味するものであった。サーモン・P・チェイス最高裁判事が大統領宣誓を行った。就任式の後、ジョンソン大統領は即興で就任演説を行ったが、その演説は内閣に残ってほしいと懇願するところから始まり、南軍を猛烈に攻撃するもので、ある目撃者は「彼が頭を殴られた方が良かっただろう」と述べた。

リンカーン大統領が瀕死の状態で横たわっていると、ジョンソン副大統領が彼が横たわっている部屋を訪れた。それを見たリンカーン夫人は悲鳴を上げて彼を追い出すように要求し、彼はカークウッドハウスの自分の部屋に戻ったと伝えられています。

新聞報道によると、ジョンソンは重度の酩酊状態に陥っており、死亡したリンカーンの側近が新大統領を迎えに来た際には、数分間彼を起こすことができなかったという。彼がようやく目を覚ました時には、「目はふくらんでいて、髪の毛は通りの泥で濡れていた」と書かれており、10時の式典に向けて床屋と医者が彼をきれいにするために召喚されたと書かれているが、ほとんどの証言ではスムーズに行ったと同意している。 しかし、一部ではより信頼性が高いと信じられている他の証言もあり、この主張を否定している 。

The inauguration of Andrew Johnson as the 17th President of the United States was held on April 15, 1865, at Kirkwood House in Washington, D.C., following the assassination of President Abraham Lincoln.

https://en.wikipedia.org/wiki/Inauguration_of_Andrew_Johnson

■第18代ユリシーズ・グラント米国大統領の就任式

英雄ユリシーズからクレディ・モビリエ事件、ジェイグールド暗黒の金曜日まで

Ulysses Simpson Grant  Ulysses Grant

https://ja.wikipedia.org/wiki/ユリシーズ・グラント


1869年3月4日 – 1877年3月4日

ユリシーズ・S・グラント第18代大統領就任式は、1869年3月4日、ワシントンD.C.のアメリカ合衆国議事堂の東側舷廊で行われました。

サーモン・P・チェイス最高判事が大統領宣誓を行いました。
現職のアンドリュー・ジョンソン大統領は、グラント次期大統領が就任式に向かう馬車に同席することを拒否したため、就任式には出席しませんでした。
代わりに、彼はホワイトハウスで土壇場の法案に署名していた。

1869年のグラントの就任パレードは、それまでのどのパレードよりも規模が大きかった。その日は8個師団の兵士がペンシルバニア通りを行進した。パレードルートを見下ろす窓は高値で売られていました。これはまた、就任式の日の議事堂への入場に特別なチケットが必要とされた史上初のことでもある。 その夜、財務省庁舎で舞踏会が開催された。

https://en.wikipedia.org/wiki/First_inauguration_of_Ulysses_S._Grant


Category: news, アメリカ, 歴史
  • 0
  • 1403
Toshiaki Kanda

KNN