468 Views

人民元が決済通貨4位、円を抜く

ついに、人民元が円を抜く日がやってきた。
GDPで、決済通貨で、世界での日本の影響度が薄まっていく。

想定の範囲内であればあるほど、今、この国のリーダーシップの舵切りが直近のことだけではなく、中長期、超長期的な視野でも、考える機関が必要だ。
現政権とは関係なく長期的な研究のできる機関。独立行政法人などの役人感覚ではなく、民間の感覚で組織される必要があるだろう。

(ブルームバーグ):中国の人民元が円を抜いて、世界4位の決済通貨となった。中国が目指す国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)構成通貨への採用に向けて弾みが付きそうだ。
世界での人民元建て決済の割合は8月に過去最高の2.79%。7月の2.34%から拡大し、円の2.76%を上回った。国際銀行間通信協会(SWIFT)が6日、データを公表した。信用状発行での人民元のシェアは金額ベースで9.1%となり、世界2位だった。1位の米ドルは80.1%。

中国人民元が円抜く、世界4位の決済通貨に-SDR採用に弾みか – Bloomberg : http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NVSKWW6S972B01.html

国際銀行間通信協会(SWIFT)によると、8月に人民元は日本円を抜き、世界4位の規模の国際決済通貨となった。中国サイト・FX168財経網が6日伝えた。

SWIFTのまとめによれば、8月に世界で人民元建ての国際決済額は9.13%増え、世界決済市場でのシェアが過去最高の2.79%に拡大。米ドル、ユーロ、英ポンドに次ぐ4位となった。同シェアは2014年1月には1.39%だった。

8月に人民元建ての決済が行われた国は100カ国以上あり、シンガポールでの決済が全体の24.4%で最多だった。次いで多かったのは英国で21.6%。

人民元、8月に日本円を抜き世界4位の国際決済通貨に (FOCUS-ASIA.COM) – Yahoo!ニュース : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151006-00000029-xinhua-cn

人民元が決済通貨4位に浮上、8月に円抜く=SWIFT | Reuters : http://jp.reuters.com/article/2015/10/06/yuan-fourth-most-used-currency-in-intl-s-idJPKCN0S02OB20151006

この記事に関連する記事