698 Views

【音楽動画】GarageBand でJAMを使ってローリングストーンズのRocks offを弾いて歌ってみた! by APOGEE

スポンサーリンク

ブログ記事を書いているうちに、自分でも演奏したくなってきた

SUNTORY ROLLING HOPを飲んでみた!一体どんな飲料なのかの期待感高まる!曲はストーンズの「Rocks off」メインストリートのならず者
http://goo.gl/NLhJq

Appleの ガレージバンド はかなり前から使っていたけど、オーディオインタフェースがなかなか気に入るのがなかった。

そこに ApogeeのJAM を購入してみて、びっくり!

こんなにも簡単で高音質! USBでそのままシンプルに入力できた! 

こんなに簡単ならもっと早く買えばよかった!!

Garagebandで、できれば、原曲を聴きながら歌をとって、作り込みたいのだが、そうするといつもドラムのリズムがあわなくなってしまう。

歌にリードがほしいので、一緒に歌いたいのだ。

仕方なしに、原曲のBMPをiPhoneで計測( Tap Tempo BPM – Appogeum.com Limited )してから、そのリズムに合わせて、ドラムのループを選んで、ギター、ベース、ギター、ボーカル、コーラスと取り込んでいく。

本来はドラムの次は、ベースで合わせるのが普通なのだが、曲の構成はギターのほうが覚えやすい!

恐らく、もっと、いい方法があると思うのだが、よくわからない。

つまり原曲どおりのドラムがあれば、いいのだ。 ボクはドラムが叩けないから…。

かといって、打ち込みなんてやってられない。曲を選曲すると、そのドラムをそのまま叩いて入れるようなアプリはないものか?

Rocks off メインストリートのならずもの

GarageBand – Apple

 

原曲はこちら

スポンサーリンク