//

アトピータイプの肌に、お風呂の後の塩パック 塩化粧水 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tvアトピータイプの肌に、お風呂の後の塩パック 塩化粧水 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv
2,489 Views

アトピータイプの肌に、お風呂の後の塩パック 塩化粧水

アトピー肌で悩んでいる人に、オススメしている塩化粧水パック!

お風呂に入った時に、体を洗った一番最後に、濡れたカラダに塩をふりかけ塩もみする。顔にはそっとふりかけるだけ。頭の地肌にもOK!
頭から体まで、塩まみれモード。

それでそのまま10分間放置。

以外に長いので、音楽などを聞いていてください。
顔に塩していなければ、読書など。

そして、やさしく温かいシャワーで洗い流す。
それだけで、お肌が画期的に潤ってくる。保湿はほとんどこれで十分。顔でも洗顔後に塩をやさしくつけるだけで、化粧水いらないくらい。

びっくりするくらいの保水力。たかが塩をふりかけただけなのに!

※顔は塩もみしないでください。
※かきむしって傷などがないことが大前提。傷があると塩は大敵。
キュウリの塩揉みのように、塩分の浸透圧で、カラダの水分が皮膚の表面にでてきて、皮膚に保湿と潤いを与えてくれます。
これは、塩の持っている分子が水よりも大きな分子だから塩の方へ水分が移動する効果。

この記事に関連する記事