台本ありきの総理記者会見の無意味さ

Toshiaki Kanda 2020年08月14日 金曜日
0 people like this post


台本ありきの総理記者会見の無意味さ

記者会見の時のショット

手元のペーパーには『答え』が明記されている…。

記者クラブの記者が事前に質問する質問をおこない。

首相が用意された『答え』を読み上げるという『記者会見』。

これほど、メディアと政治のもはや『癒着』ともいえるような『茶番』もありえない。

そう、国会でも事前に質問はなされ、答弁書をもとに回答されるというくりかえし。

事前に質問されていない質問には答えられない…というシーンも何度も見ている。

これは、もう『記者会見』も国会の『質疑応答』も形骸化している。すでに結果がでている。
質疑応答のPDFを配布するだけで良いのではないか?
もはやライブで、時間を同期して、雁首を集める必要などどこにもない。

令和2年(2020年)8月9日
長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典あいさつ

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2020/0809nagasaki.html

Category: politics
  • 0
  • 254
Toshiaki Kanda