637 Views

365日/SENSE/Mr.Childrenを取り巻くビデオのソーシャルグラフ

 

ようやく、Mr.ChildrenのSENSEに針を落としました…ではなく、リッピングして、iTunesで聞きました。

「ping」で「いいね!」したけれども、「このアイテムはみつかりませんでした」だって…。
このあたりのpingの機能ってちょっとガッカリ。アップルなクローズドなところ…。そのうちこの閉鎖的な戦略は、もっとアップルらしいベンチャーが登場してきたら、窮地に立たされるのかも…。

 

さて、このSENSE、またもや、いいアルバムでした! 未だに、SUPERMARKET FANTASYをiPod Shuffleで、聞いていましたが、そろそろこちらに…

1. I
2. 擬態
3. HOWL
4. I’m talking about Lovin’
5. 365日
6. ロックンロールは生きている
7. ロザリータ
8. 蒼
9. fanfare
10. ハル
11. Prelude
12. Forever

1.「I」のAメロもいいなぁ…

2.「擬態」のサビ。本当にサビ名人です。桜井さん! 他の曲に似ていそうで、似ていないw

3.「HOWL」小気味のいいバンドサウンド。

4.「 I’m talking about Lovin’」このリズムのハネハネ感!プリテンダーズ 「Don't Get Me Wrong」とリミックスしてみたい。

5.「365日」うん!いい!! 結婚式できっと使われるだろうなぁ…やっぱり!

6.「ロックンロールは生きている」 なんだか「BORELO」の頃をなぜか彷彿…

7.「ロザリータ」ちょっとサビがグループサウンズっぽい!金管がいい雰囲気。「ボクのマリー」とか、やはり日本人が外人女性の歌を歌うと、ちょっぴり70年代な香りがしないでもない…。

8.「蒼」ピアノがとっても生きている楽曲です

9.「fanfare」イントロいいですね!スポーツ番組にむきそうです。

10.「ハル」不思議な歌詞なんだけど、しっとりと…

11.「Prelude」勇気100倍、出勤前にどうぞ!「何も持たないで飛び乗れ!」

12.「Forever」右スピーカーから聞こえるギターのピックの触りが心地良い。

やっぱりなんといっても、 5. 「365日」がいい!。

きっと誰もが、CMなどで耳にしたことがあるかもしれませんが、YouTubeからこんなライブ映像を発見!

オープニングから、社会へのメッセージ。

ミスチルのライブはまだ、みたことがないので、このSENSEのツアーは行ってみたくなりました!

 

世界の人口は約67億人、日本の人口は約1億2,000万人

1年間に死亡する人数は約5,500万人

毎秒2.4人の赤ちゃんが誕生

世界で餓死する人数は1日、約2万4,000人

世界で1日1ドル以下で生活誌ている人は、6人に1人

世界で無臭家用の人数は、約8億5,000万人

初詣に行く日本人の人数は、9,900万人

地球の回転は毎秒465メートル

赤血球がつくられる量は、毎秒約200万個

世界のHIV陽性者の推定数は3,300万人。日本では約1万7,000人

1日にエイズによって命を奪われている人数は、約6,000人

同性愛者は世界の人口の約10%、約6億7,000万人

世界の男性は約32億8,500万人、女性は約32億3,200万人

世界における愛の数

世界の中で愛しあう人々の数

人々が1年間で愛し合える日数 365日

 

なんと世界の抱える重要な問題を、男女間の365日にブレイクダウン。この数字のレトリックは、自分とはまったく関係のない

 

歌詞つきyoutube
http://www.youtube.com/watch?v=FKfccyQBUbc

歌詞
http://childrensroom.blog129.fc2.com/blog-entry-88.html

Mr.Children 365日 ギターコード
http://ameblo.jp/bell-rock-uk/entry-10507581103.html 

 

使用コード 
http://ameblo.jp/bell-rock-uk/image-10507581103-10494942768.html

ホント、ミスチルの楽曲のコード、実に難しいなぁ…

 

チャレンジしている人たち…

カポなしのアプローチ。声の伸びいいですね!コーラスも!ウマい人は、顔がみたくなりますね。

 

このバンドは、生で聴いてみたい!とくに、ブレス前の声が抜ける時のため息に変わるところが、とっても桜井さんに似ていますね!

 

この曲は結婚式向けのビデオに最高にマッチしそうです。

うーん、絶品!!! 思わず涙ばしってしまいそう。

 

もう、完全にテレビ番組ですね。

 

当日の動画エンドロール、ほんの数分の前の映像に参列者の名前入りで…。
映像制作者はフォーマットを用意しておけばいいわけですね。

権利関係の問題は、ビジネスとなれば残りそうですが… いいアイデア!

 

当然、この曲のイメージで、こんなコマーシャルも生まれます。

NTT東日本 「少年と父編」

名コピー

「なろうと思って、なれるもんじゃないよ」

「でもな…、」

「ん?」

「なろうと思わなきゃ、なんにもなれないよ」

あらゆる人の、365日のために。

じ〜ん…。 名コピーですね。

 

NTT西日本 「つながってる編」

 

NTT 新垣結衣 ふたりの365日夏編

 

またもや、深夜に ミスチルワールドにハマってしまいました…。

 

 

 

 

 

 

*



 iTunes Store(Japan)


この記事に関連する記事