4,613 Views

Mac用のSSD価格調査 500GBで¥23,889

HDDをSSDに交換すれば、圧倒的な速さが得られる!

あの忌々しい、カラーパラソルのクルクルと回っている時間を節約できる!

しかし、容量の少なさがSSDの問題だった。そのSSDも値段がこなれだしてきたから興味が湧いてきた!

もちろん自分で交換するとなると保証対象外なので覚悟の上で。

MacBookProのSSDは、128GB〜512GB

価格差は、微妙な0.1〜0.3GHz差のCPU程度(この違いの差ははっきりいって、あまり体感できない)と画面サイズの違い

MacBookAirのSSDは、128GB〜256GB

アキバ館では、

Samsungの500GB SSDで、¥23,889

kakaku.com の500GB SSD
http://kakaku.com/search_results/500GB%81%40SSD/

amazonの1TB のSSDで、¥47,800

amazonの500GB SSDで、¥25,800

amazonの250GBでSSDEで、¥12,800

amazonの120GBのSSDで、¥7,500

日本サムスン正規品 Samsung SSD840EVO ベーシックキット120GB MZ-7TE120B/IT

500GB が256GBの2倍価格以下になるまで、あともう少しかもしれない。

kakaku.comSSD売れ筋ランキングでは、256GBのSSDがこなれてきていることがよくわかる。

最安値は、256GBの¥12,092

2016年に見ると、この半額くらいになっていることでしょう。
待てるならば、待てば待つほど、いいんだけど、一度SSD使ってしまうと絶対にHDDにはもどれなくなってしまう。
でもバックアップHDDという時代からクラウドへと変遷しているのかもしれない。

また、Apple のFusionDriveのようなSSDとHDDを組み合わせたハイブリッドな製品も登場しているので、双方のメリットを活かせるかもしれない。値段はもちろん高めだが、時間の問題かな…。

まずは、500GBのSSDがもう一声安くなるのを待つとしよう!

この記事に関連する記事