25 Views

東京のタクシーの8割はトヨタ車である

❏東京のタクシーは約3万台。その8割はトヨタである。そして東京で使った中古が地方へ、地方で使った中古がアジアへと流れていく。

❏セダンタイプの車両の生産は2018年1月で終了。

その後は、トヨタセンサー搭載の「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」が走ることになるという。

道路で、Googleが集める情報と「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」の集める情報は、タクシーの車両が置き換わる頃には大きく変る。
しかし、置き換わるには5年〜10年とかかる。

Googleならばすべての運転手にGPSを無料装備する施策をうちだすかもしれない。

クルマ用のスマートスピーカープレゼントだ。

グーグル&Uberつぶしのトヨタ・タクシー


http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1710/30/news019.html

この記事に関連する記事