3,425 Views

iPadがカリグラフィのパッドになった!Note Anytime 手書き文字の世界観が変わる!

追加: 2014/08/12より名称が、「Note Anytime」は「MetaMoJi Note」になりました!
「Share Anytime」は、「MetaMoJi Share」になりました!

7notes(7notes for iPad – 7 Knowledge Corporation)の metamojiさんから新しいiPadアプリが登場した!

早速使用してみた!

metamojiは、ワープロソフトの一太郎などを開発してきた浮川夫妻が起こしたベンチャーだ。

今度は、カリグラフィーでも書けるノートパッドだ。

Photo: #Note Anytime を使ってみた

ウェブからのキャプチャが簡単にできる点がありがたい!

カリグラフィの感覚が今までになかった感覚だ。

 

しかも、カリグラフのペン先は角度まで調整できるではないか!

ペン先の角度と太さを替えることで表情豊かな筆跡を残すことができる。

スクリーンショット 2012-09-27 19.01.49.png

 

料理のレシピのメモも、カリグラフィペンを使うと一瞬にして表情を変える!

手書きのイラストを添えたり、撮影した写真やウェブサイトの写真なども自由にレイアウトができる。

すべての手書きがベクター(ドロー)グラフィックとなっているので、書いた後で、自由にグルーピング化したり、移動ができるのは非常に便利だ。

まずはダウンロードしてみて、いままでのメモを書いてテキストに落とすというデジタルの世界観から、手書きのままの「作品化」という新たな表現手法をデジタルで手に入れた気がする。

手書きの醸し出す、雰囲気はフォントでは出せない個人の個性も同時に引き出してくれる。

これはTED X Tokyo の小室淑恵さんのプレゼンからのメモ
 http://www.youtube.com/watch?v=sd6OLoQW0hY

 

まずは、iPad版の登場で、来月にはWindows8 そして、来年には Android にiPhoneと登場するそうだ。

なんとこのアプリ無料だ!(有償アドオンで表現力が増える)

もちろん、使い方は、ユーザーによって無限大にあるだろう。

ようやく、手書きの世界観がタブレットで自由に表現できる時代になってきた。

手書きやカリグラフィのままPDFファイルにも、NoteAnytime形式で配布することも可能なようだ。

 

写真を元にオニオンスキン

2014/08/12
MetaMoJi が モバイル端末用のアプリを「MetaMoJi」を冠した名称に変更 ~「Note Anytime」,「Share Anytime」 の名称を「MetaMoJi Note」,「MetaMoJi Share」 に変更~

 

MetaMoJi Note – 手書きノート&PDF+録音 – MetaMoJi Corporation

<有償アドオン>

日本語手書き変換アドオン(mazec) 600円

カスタマイズカリグラフィーペン 450円

追加ノート(プレゼンテーション) 85円~

追加用紙(表紙)         85円~

追加アイテム           170円~

インクセット (パステル/グレイッシュ/アースカラー。消耗型) 170円

カリグラフィーペン用グラデーションインク(消耗型) 350円