// 【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  | KNN KandaNewsNetwork 【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  | KNN KandaNewsNetwork
857 Views

【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的 

【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  7【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  8

著者は、ライフネット生命代表取締役会長CEOの出口治明氏。

当然、歴史学の属性の人ではない。ビジネスマンが書いた歴史書だ。

歴史専門の人にとっては、異論があるかも知れないが、「世界史」の授業や歴史書や専門で習ってきた歴史の史実がすべてなのではなく、著者独自による大胆な仮説にもとづく解説がユニークである。

ビジネスマンは、研究者ではないので、大胆な仮説とその検証、あとはそれを説得し修正していくという作業のPDCAのくりかえしだ。世界史はすでに起きたことなので、事実を検証しやすい。

歴史上の事実を、大胆にいろんな方向から論じてみること。これによって、様々な解釈が生まれてくる。「教養」ではなく、ボクがタイトルするならば、

仕事に効く[ツール]としての世界史 

としただろう。

 

時間の長さの認知

【年】太陽の動きで1年間の長さは経験上、春夏秋冬を通じて、認識できた。
【月】月の満ち欠けによって、約一ヶ月の長さという単位が12個で構成されていることを認識する。
【日】一日の長さを日の出、日の入りで認識していく。

人類の祖先
どうしても肉を食べたい民族たち(笑)が、農耕に目覚めたアフリカ大陸から脱出し、ユーラシア大陸へとわたり、西洋人として進化していく。

命のマネージメント

「植物」をマネージメントしたことにより、農耕生活が可能に

「動物」をマネージメントしたことにより、良質なたんぱく源を摂取

「鉄」をマネージメントしたことにより、牛と鉄スキでどんな土地をも開墾することができ、種をたくさん、保存できるようになった。

 

宗教は、「貧者の阿片」

いつの時代にも、ごく一部の富を持つものと、大多数の貧者で世界は構成されている。

太陽を信仰する宗教は古くからあったが、貧者の救いとなりえないのは、人との関係性が薄かったからだ。
そこで、宗教は、太陽への信仰を人の一生の長さに変え、来世には、よりよく生まれることを考えさせた。来世は、ウシやカエルにならないために現世でより良く務めたのである。
現世がつらく、過酷な労働環境を活きるものにとっては、救いの声となった。

宗教は、貧者達に、「現世で苦しんだ人は来世できっと報われる」とか「極楽にいける」とか「神に近づける」が苦痛を正当化できた。

貧しいのは努力や信仰が足りないからと納得させることができた。

貧者の阿片は、哲学者カール・マルクスの言葉

 

交易こそ最大の目的

人類の歴史のハイライトはなんといっても「交易」であろう。

まさにこの交易することにより、異文化や価値が生まれ、希少なものと希少なものが置き換わってきた。交易するためには、どんな距離をも帆船をつくり、兵を作ってでもつちかってきた。

いま、まさにインターネット時代での「交易」とは、「マッチング」であると思う。

人類が求めてやまない、「交易したい」というDNAを、インターネットのマッチングシステムは、世界に提供し、新たな世界史を紡ごうとしている。

筆者の一番いいたかったのはこの「交易」の歴史だったのではないだろうか?

 

 【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  7【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  10 

きっと、この本を読まれた人は、

「137億年の歴史」も気に入ると思う。

137億年の物語 このたったの200年で地球は燃え尽きようとしている? 

 

 

【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  11【書籍】仕事に効く教養としての「世界史」出口治明 「交易」こそが人類の目的  12




ヤフーニュース記事検索

4knn.tv全文Google検索

Count per Day

  • 176この記事ページのUU数:
  • 3現在オンライン中のUU人数:
  • 759今日の閲覧PV数:
  • 1361昨日の閲覧PV数:
  • 14139先週の閲覧PV数:
  • 23722月別閲覧PV数:
  • 515今日の訪問者UU数:
  • 1056昨日の訪問者UU数:
  • 1,209一日あたりの訪問者UU数:
  • 14781月別訪問者UU数:

KNN人気記事ランキング

KNN Talks 「素材革命!カーボンが社会を変える?」

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930