276 Views

YouTubeで見る「ウルトラQ」で感じたビジネスモデル


ビデオ共有サイト、YouTubeの公式チャンネル。ウルトラチャンネル

「ウルトラチャンネル」YouTube上に第一話。しかもまるます、30分の本編が楽しめるようになった。ぜひ、当時のCMも本当は見てみたいものだが…。さすがに権利的に分散しているのでむずかしい。

ビジネスモデルは第一話を見ると、続きが見たくなるという、初回無料型戦略だ。
リンクでは、オンデマンドなどもある。 http://bb.goo.ne.jp/special/tsuburaya/

しかし、それだけでは、このボクですら購入しない。なぜだろうか?

著作権利者も30年も以前のコンテンツを何もせずにキャラクターライセンスだけではなく、オリジナルコンテンツをなんとかしなければというところで、このような公式チャンネルでの公開に踏切りはじめている。

キラーコンテンツでありながらも、円谷のテレビ作品だけだと、さすがに元怪獣博士のボクでさえ、購入にまではいたらないのである。

そこで、日本の近代文化に影響を与えた番組、現在の40代〜30代の心の琴線にふれるコンテンツ、まだまだそれらの時代ごとのパッケージング化した商品化もありそうだと思う。

総合的にその時代を再現できるようなコンテンツをパッケージングし、それら全体でマーケティングをするのだ。

たとえば、「週刊 昭和36年生まれ」by  ディアゴスティーニのようなクレジットで、当時の番組、コマーシャル、製品、漫画、新聞記事、風俗などを、横断してパッケージングしてくれたら、おそらく購入するのではないだろうか?

男の子編、女の子編 とかもありだろう。お菓子の販売促進キャンペーンや、当時の「科学と学習」の紙面の再現などもノスタルジーを誘ってくれる。企業の博物館を取材するのもありだろう。

権利処理関係が大変だろうが、何もしなければ何も利益を生み出さず、倉庫代金がかかるのみだ。現在のネットやDVDのMPEG2クオリティで、流通できる時代でしか稼げないコンテンツもあるはずだ。

昭和の30年代、40年代 それを誕生年ごとでの通販は、あるかと思う。

自分年表に使えるとか、当時の記憶をたどる資料にもなるので、幅広い購入者が想定できると思うのだが…。

権利的に分散しているものも、まとめて交渉すればいいだけの話だとボクは思う。

CMの制作者や出演者とコンタクトがとれない場合もある。反対にパッケージ製品の中で、当時の関係者に著作権使用料を支払うので、申し出てほしいと呼びかける方が大衆文化の保存的価値においては正しいはずだ。

また、法律もそのように対応すればよいだけの話だ。

パリのポンピドゥーセンターの近所にあるシネマテークなどでは、当たり前のように過去のCMが視聴できる。1948年に常設館を持つまでは、シネマテークの上映会はアパートのバスルームなどで行われていたくらいだから、ゲリラ的なベンチャー要素が非常に強い。

ジャンポールベルモンドやアランドロンのCMがすべて、館内(有料)で検索して、視聴できる。それでこそ、アーカイブであるといえる。厳重に管理されて、誰もに公開されないのは、アーカイブとは言ってはいけないと思う。

日本でも、文化庁あたりとかけあい、かつての日本のマンガコンテンツなども流通できるようにしたほうが、現在の漫画クリエイターたちも、資料として見たいなどのニーズが、かなえることができる。また、海外に売れたり、評価されるチャンスもある。海外のマンガ研究者は、少子化の日本より増えている。つまり資産的市場は拡大しているのだ。

また、そのようなシネマテークの「しくみ」があったからこそ、ゴダールやトリフォーなどが出会うことでき刺激を与えただろう。また、シネマテークに、毎週、通い続けて映画を見ていた少年が、現在のリュック・ベンソン監督となっている。

コンテンツ資産を活かす事によって未来のクリエイターを創造する機会にもなるのである。

何よりも、一番の問題は、著作権者が実際にクリエイシオンをしたクリエイターではなく、著作隣接権保持者や親族遺族へと変わりつつあり、手間と利益のことしか考えていない側面が増えたことだろう。

本来のクリエイターは、倉庫で自分の作品がカビに浸食されていくよりも、たくさんの子供たちやオトナに見てもらいたいと考えていると想像するほうがボクは正しいと思う。

ウルトラQを見て、誰のための著作権法なのかも、再度議論し、法解釈を変えるべきだと感じた。

このような勇気ある動画共有を止めては行けない。

ウルトラQ 第一話 「ゴメスを倒せ!」

http://jp.youtube.com/watch?v=z4dMAc1gMUA

ウルトラマン 第一話「ウルトラ作戦第一号」
http://jp.youtube.com/watch?v=ZzCZLNPv2jE

ウルトラセブン 第一話「姿なき挑戦者」
http://jp.youtube.com/watch?v=h_P7z9b46Jc