1,481 Views

日本人で最初にアップしたYouTube動画はオレだったの?

スポンサーリンク

日本人最初のYouTuber (笑)

ピースボートの世界一周の旅の間に制作した、イベントプロモのパロディムービー。
トゥームレイダー調の、「タニヤレイダー」
miniDVカムのsoney PC7と カノープスのEDIUSで編集 
主演 タニヤさん 監督 神田敏晶

2005年12月19日にアップロード

YouTubeの設立は、 2005年2月14日
2005年11月7日、ベンチャーキャピタルのSequoia Capitalから350万ドル(3億8650万1500円)の投資を受け12月より公式にサービスを開始した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/YouTube

海外サイトで紹介されてすぐにアップロードしてみた…。
当時YouTubeは、素人ポルノだらけの動画サイトとなっており、これヤバイぞ!と思っていたほど。
削除が間に合わなかったようだ。それが、最初のスケールに寄与していたことはあまり知られていない。

そこからYouTubeを楽しみながら、研究し、上梓。

日本で最初のYouTube書籍

「YouTube革命」
2006年12月16日 

amazon

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク